※更新 事務所・ステマ・炎上について言及!【ジョンマナ】が炎上しすぎ!?ZyonManaを徹底深堀り!!

今回はZyonManaについて調べてみたいと思いますを

過去多数の炎上を起こしているZyonManaを徹底深堀り!!

3/18追記 ジョンマナが動画を公開してUUUM退所を発表、ステマ疑惑に言及

 

ステマ疑惑で炎上していたジョンマナが新たに動画を公開しました

 

 

動画の内容を大まかにまとめるとこのような感じです

 

・UUUM退所を発表

・商品発送遅れのについて

・「MAISON JOLIE」(メゾンジョリー)の代表者がジョンマナではない件について

・ステマ疑惑について

・アンチに対して情報開示請求をすると宣言

 

UUUM退所

 

ジョンマナがUUUMを退所したことを発表しました

 

タイミング的に首になったのでは?と思う方がいるかも知れませんが

 

自分から退所を申し出たと言っています

 

事務所とは円満退所であることを強調していますが

 

おそらく今回の炎上の件で返金対応や法的手続きに集中するための退所であるようです

 

「MAISON JOLIE」(メゾンジョリー)の商品発送の遅れ

 

ジョン現在も商品の発送遅れに対する返金対応中であることを明かしています

 

まずこのサービスを始めることを提案してきた会社があるそうです

 

その話に乗ってサービスを開始するが、商品が届かないというクレームが来るようになったとのこと

 

大きい会社ではないので多少の発送遅れはあるとは思っていたものの

 

会社に確認をしてみるとすでにバックレられた後だったとのことです

 

代表者の名前が違う件

 

「MAISON JOLIE」(メゾンジョリー)の代表者はジョンの友人だそうです

 

代表者として個人情報が出ることを懸念してジョンは友人に代表者として名前を貸してもらうことを頼みました

 

そのことは法的にも問題はないことを確認していたそうです

 

友人は快く承諾してくれましたが、友達ということもあって契約書の作成などをしていなかったとのこと

 

そこで発送遅れが発生するにつれて、その友人にまでアンチからコメントが届くようになってしまったようです

 

そのことから友人も名前を貸すことを承諾していないと言い出して現在トラブルとなってしまっているそうです

 

ステマ疑惑

 

「MAISON JOLIE」(メゾンジョリー)の商品を動画で紹介していたジョンマナ

 

しかしステマという認識はなかったようです

 

ジョンマナにとってステマとは企業からお金をもらったのにPR表記をせずに宣伝することだと思っていたようです

 

なので自分のブランドで気に入っている商品を動画内で使用することはステマに当たらないと思っていたようです

 

これがステマに当たるかは今後弁護士の方と確認をしていくそうです

 

アンチについて

 

アンチの活動についても言及しました

 

アンチの活動によりジョンマナの仕事がキャンセルになるという自体が起こったそうです

 

企業に「ジョンマナは詐欺師だ」というメールを送るアンチがいるそうです

 

自分が炎上についてしっかりとした説明をしてこなかったため

 

このように思う人がいることもしょうがないと言いつつも

 

今後もこのような活動をするようであれば情報開示請求をすることを宣言しました

 

1/21追記 ZyonManaのステマが発覚!?

 

過去にも何回かの炎上事件を起こしているZyonMana

 

先日ステマ疑惑が発覚し、詐欺罪に問われる可能性も疑われています

 

以下記事引用です

 

YouTuberジョンマナの“ステマ”が発覚。詐欺罪にあたる可能性も

 

「商品が届かない」との声が上がっていた通販サイトへの関与が疑われていた「ZyonMana(ジョンマナ)」(登録者数34万人)が、1月15日、謝罪と釈明をおこないました。

 

ジョンマナは、夫ジョン・妻マナが運営する家族系チャンネル

ZyonMana Familyのライフスタイルをお届け。海外を感じさせるVlogやメイク、お気に入り紹介など、女性が真似したくなるようなお洒落要素が満載です。(UUUM)

 

マナの「ハマってるセレクトショップ」

 

事の発端は、ジョンマナが昨年9月に「マナがハマってるセレクトショップ」として「MAISON JOLIE」(メゾンジョリー)という通販サイトを紹介し始めたこと。

 

 

マナは商品を絶賛した上で、

 

私とお揃いにしたい子いたらぜひ見てみてください

 

と呼びかけていました。

 

ステマ疑惑、詐欺疑惑が

 

その後、マナはYouTubeやインスタグラムでたびたびメゾンジョリーを宣伝します。

 

ところがインスタグラムでメゾンジョリーをタグ付けしていたのがマナしかいなかった上、マナはメゾンジョリーの運営責任者・N氏をフォローしていることが発覚。

 

そこからSNS上では、ジョンマナがメゾンジョリーの運営に関与しているのではないかとの疑惑が持ち上がり、商品紹介も“ステマ”ではないかと疑われるようになりました。

 

これに加え、メゾンジョリーの購入者からは「商品が届かず、メールに返信もない」として、詐欺を疑う声が上がります。

 

商品を受け取った購入者から、粗悪品だと不満を述べる声もありました。

 

メゾンジョリーは閉店

 

そんな中、メゾンジョリーは1月3日をもって閉店すると発表し、ウェブサイトから商品や運営会社の情報をすべて削除。

 

閉店理由は、

 

コロナウイルス感染拡大等、弊社の事情により

 

と説明されていました。

 

 

責任者の名前を勝手に使った?

 

こうした対応に不審を抱いたある人物が、運営責任者のN氏に連絡。

 

N氏は、ジョンマナとは友人ではあるものの、サイトに「勝手に名前を使われた」と回答。困惑している上、ジョンマナとは連絡がつかない状態だと話したとのこと。

 

 

ジョンが「私が運営するショップ」と認める

 

1月15日、夫ジョンはツイッターで「お詫びとご説明」と題する文章を投稿し、メゾンジョリーは「私が運営するショップ」だと認めました。

 

ジョンマナの名前を出さなかったのは、「クリエイター活動外の別事業」だったためと説明。

 

自身の関与を明かさずに商品を紹介したことは「不適切であるという認識を持っておりませんでした」とし、謝罪しました。

 

また、所属事務所のUUUMはこの件に無関係だとしています。

 

 

運営責任者は了承してくれたものと誤解

 

ジョンマナは、運営責任者については、

 

友人に責任者として名前を記載させていただくことをお願いし、それを了承していただけたと私が誤解してしまったことが原因

 

とし、「それが不適切であると認識できずにおりました」と説明。

 

友人はメゾンジョリーとは「まったく無関係」だとしています。

 

商品の発送は、当初から代行業者が担当していたとのこと。ジョン自身もこの業者と連絡がつかない状況であり、別の代行業者の手配などで対応が遅れたと説明しています。

 

ジョンマナは、問題の原因は「すべて私の事業を行うことに関する認識不足と不手際」だといい、騙す意図はなかったと釈明。

 

「事業者としての社会的責任とルールをよく学び、信頼回復できるよう、努力してまいります」として、謝罪しています。

 

 

詐欺罪になる可能性も

 

ジョンマナは、自身が運営していることを隠して商品を宣伝しており(ステマ)、さらに、運営責任者として無関係の知人の名前を載せていたことになります。

 

こうした行為に違法性はないのでしょうか。

 

「SNS弁護士キタガワ」(登録者数7400人)こと弁護士の北川貴啓氏に取材したところ、

 

ジョンマナは、販売業者が自身であると認めていることから、もし①一般消費者のフリをして「この商品おすすめだよ」と騙す行為をしていて、②それを信じた消費者が、③商品を購入しているのであれば、詐欺罪になる可能性があります

また、もし実際の販売業者ではない友人の名前を責任者として表示しているのであれば、特定商取引法違反となります

 

との回答でした。

 

ジョンマナの行為は詐欺罪及び特定商取引法違反となる可能性があります。

 

 

謝罪はツイッターだけ

 

ジョンマナの謝罪に対し、SNSでは

 

これは酷すぎますね。自分の起こした事の重大さが全く分かってないようですね。本当に残念です。

次から次へとほんとにこの人達なんなの… もう子供達がかわいそうで… 悲しくなってくるわ…

何もかもがありえなさ過ぎてどこから突っ込んでいいかも分からないレベル…

 

といった批判が寄せられています。

 

また、謝罪は夫ジョンのツイッター上のみであり、商品を宣伝していたYouTubeやインスタグラムには掲載されていないことから、そちらでも投稿すべきとの声も上がっています。

 

 

ZyonManaのwikiプロフィール

 

ZyonMana(ジョンマナ)というYouTuberをご存知でしょうか

 

海外風の動画編集や、ファッションがお洒落!と幅広い年齢層に大人気です

 

 

 

チャンネル名:ZyonMana

チャンネル登録者数:34.2万人

チャンネル登録日2014/10/30

総再生回数180,792,756 回

 

チャンネル登録者数は30万人超え、総再生回数は2億回に迫る超人気チャンネルです!!

 

最初の投稿は2人のデートでした。

 

現在は子供も2人生まれ、ファミリーYouTuberとして大人気です。

 

Zyon

 

 

Zyonのプロフィール

本名:吉川慈恩(よしかわ じおん)

ニックネーム:ジョン

誕生日:1998年4月22日(22歳) ※2020年12/24現在

職業:YouTuber、建築関係

所属事務所:UUUM

Zyon(ジョン)というニックネームからハーフだと思われたかたもいたかもしれませんが、

 

ジョンさんは、お父さんがブラジル人と日本人のハーフ、お母さんが純日本人の、クウォーターなんだそうです。

 

顔立ちがかなり外国よりなので、ハーフだと思っていました。

 

本名は慈恩(じおん)なんですね!ニックネームはじおん→ジョンとなったようです。

 

ジョンさんは、高校生のときにマナさんと出会い結婚したため、高校は卒業せず、中退しているそうです。

 

現在は建築関係のお仕事をされているようです

 

2人のお子さんがいるためもう少し年上かと思いましたが、若くして結婚されたようで現在23才です。

 

 

Mana

 

 

Manaのプロフィール
本名:吉川 麻奈(よしかわ まな) (旧姓:走井 麻奈 )
ニックネーム:マナ
生年月日:1997年3月22日(23歳) ※2020年12/24現在
身長:161㎝
職業:YouTuber、インフルエンサー
所属事務所:UUUM

 

 

本名はそのまま麻奈さんというらしいです!結婚したので、苗字はジョンさんと同じ吉川ですね。

 

マナさんも、海外テイストのスタイルや話し方がローラさんに似ていることからハーフではないかと思っていましたが、純日本人なようです。

 

年齢は、23歳とまだお若いですね

 

学年はジョンさんの1つ上ということですが、それでも2人のお子さんがいるには若い年齢です。

 

マナさんは、高校には通っておらず、中学卒業後に憧れだったアパレルショップに就職していたそうです。センス抜群なので、アパレルと聞いて納得しました。

 

事務所は、お二人ともUUUMに所属しています。UUUMと言えば、ヒカキンさんや東海オンエアなど人気YouTuberが多く所属する大手事務所ですよね。

 

ルイ

 

長男の瑠偉(ルイ)君

 

長男の瑠偉(ルイ)君 2016年2月10日日生まれ

 

ルネ

 

長女の瑠音(ルネ)ちゃん

 

長女の瑠音(ルネ)ちゃん 2017年3月31日生まれ

 

炎上 アンチ

 

ZyonManaの2人は炎上やアンチが多いことでも有名です。

 

いくつかの炎上をここでまとめてみたいと思います。

 

Manaの子供への発言

 

Manaは女性のアンチが多いと言われています。

 

それは自身の子供への行動が原因となっているようです。

 

  • 自分の子供に対して「怖い」「犬みたい」「気持ち悪い」といった、どう考えても子供を大切にしているとは思えない発言をたくさんしている
  • 小さな子どもの近くに、電動ドリルなどの危ないものを置いたままでも平気
  • 子供の部屋は掃除しないのに、インスタ映えのために自分の部屋だけは掃除している
  • まだ子供が1歳の時に棒付き飴やサーティワンアイスクリームをあげたりしていた

 

さらにManaさんは女性から嫌われる性格をしているとも言われています。

 

 

 

 

裏垢事件

 

ZyonManaについていろいろと調べていると

 

「ZyonMana 裏垢事件」というキーワードが引っかかってきました。

 

そこで、これは一体何なのかと思ってさらに調べてみると、次のツイートを発見しました。

 

 

これらのツイートから察するに、

 

ManaさんはTwitterの裏垢を持っていて、そこで視聴者への悪口や自分の愚痴を発信しまくってることが「裏垢事件」ということばが指すことなのでしょうか?

 

米セドナのレッドロックに落書き!問題の動画は削除済み

 

 

炎上の発端となったのは、ZyonMana(ジョンマナ)が10月2日に公開した「ルイルネの初登山が可愛すぎるwww【パワースポット】」という動画

 

この動画は既に削除されてしまっているが、きよねこというYouTuberが削除されたジョンマナの動画から問題の発言を切り取って紹介しています

 

ZyonManaが落書きしたとされるのは、アメリカのアリゾナ州セドナにある「レッドロック」と呼ばれる岩山。

 

ラスベガス近郊にある大自然の荒野で、パワースポットとも言われている場所です。

 

ジョンは問題の動画の中で、レッドロックを歩きながら「YouTubeとか始める前に、このね、岩のところに“ZyonMana”って書いた写真を撮ったの」と、実際に書いた画像を紹介。

 

 

4年前のことで、具体的な場所は覚えておらず、実際に見つけることはできなかったようだが、「削ったので絶対になくなりません」と発言。

 

自然保護区のレッドロックにしっかりと傷をつけたことを、堂々と宣言したのです。

 

レッドロックへの落書きといえば、2017年にアメリカの女優であるヴァネッサ・ハジェンズが、岩に名前を書いてInstagramに公開し批判を浴びたことがあります。

 

この行為は、「合衆国の自然表面や資産を傷つけること」を禁じた連邦法の違反とされ、結果としてヴァネッサには1,000ドル(約11万円)の罰金が課せられたようです。

 

よりひと とのバトル

 

YouTuberのよりひとさんがこのような動画をアップ

 

 

よりひとが取り上げたヤバいエピソードは、

 

・自分の子どもに対して「怖い」「犬みたい」「気持ち悪い」などと発言
電動ドリルを子どもの手の届くところに置いて放置、手に取っていても気が付かない。
・1歳前の子どもにアイスをサーティワンのポッピングシャワーを食べさせた。

 

など。

 

なお、「怖い」や「気持ち悪い」発言については、以下のTwitterで1つの動画にまとめられている。

 

 

関連記事

罰ゲームを拒否

 

2019年5月に女性Youtuber大運動会という催しが行われたわけですが、

 

ピンクチームとして参戦したマナさんはチームとして負けてしまい、タガメを食べる罰ゲームを受けることとなりました

 

2019年5月19日にしばなんチャンネルで投稿された「【青春】負けたチームは〇〇!女性Youtuber大運動会!!【後編】」という動画でのこと。

 

ピンクチームと黄色チームに分けられて勝敗を争い、負けた方はタガメを食べる罰ゲームを動画に投稿しなければならないというもの。

 

 

かなりの虫嫌いの様子が伝わってきますが、食べるまでに嫌すぎて泣いてしまっていますね。

 

そして大人の事情ということでモザイクをかけていますが、そのモザイクのため、ちゃんと食べているかどうなのかも判断しかねます。

 

他の女性YouTuberはしっかりとタガメを食べていたので炎上してしまいました。

 

 

 

関連記事

 

 

関連記事

 

 

関連記事

 

 

 

ZyonManaの人気動画

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか、ZyonManaについて調べてみました。

今後も注目して行きたいと思います。

こちらも人気のカップルチャンネルです!!

関連記事