元暴力団組長!?【ゆやまチャンネル】が大注目!元ヤクザのYouTuber!?油山チャンネルを徹底深堀り!!

今回はゆやまチャンネルについて調べてみたいと思います。

超異色な経歴を持つ彼を徹底深堀り

3/16追記 アウトロー系YouTuber同士のトラブルが勃発!?

アウトロー系YouTuberとして活躍する瓜田純士が同じくアウトロー系の人物とのトラブルで逮捕者が出る事態にまでなっているようです

関連記事

そのトラブルにゆやまさんも関わりがあったようです

以下記事引用です

アウトローYouTuberと元ヤクザYouTuberが対立 逮捕者も出る事態に

 

アウトロー系YouTuber「瓜田夫妻」(登録者数16万人)と、元ヤクザYouTuber「KEI family」(同23万人)が対立。
関係者の1人が逮捕される事態となっています。

「瓜田夫妻」の瓜田純士は全身に入ったタトゥーが特徴のYouTuber。
10代の頃から10年にわたり暴力団に所属し、『アウトローのカリスマ』の異名を持つ人物で、現在は作家や妻とのYouTuberとして活動しています。

KEIは元ヤクザで、FBIのおとり捜査で逮捕され、10年以上アメリカの刑務所に服役。帰国後は足を洗い、家庭環境や心の問題を抱える子供たちを支援するNPO法人の代表として活動しています。

 

瓜田がストーカー被害を受けていることを明かす

 

今年2月、瓜田は「[ストー力ー]何年も俺に付きまとう負け犬達へ」を投稿。
数年にわたりストーカー被害を受けていることを明かしました。

瓜田によると、とある「昔付き合いのあった人間」が、「元暴力団の某人間」と一緒になって

今からお前の家に行ってやるからな

あのときのこのことが許せん。落とし前をつけろ

お前だけ幸せやってるなんて、そうは問屋が卸さん

と、脅しをかけてくるようになったそう。

当時の瓜田は、相手の名誉のために、

俺がお前に頭下げるから、そのシーンをスマホで撮って、自分がカッコつけたい周りの人に見せびらかすなり何なりしてくれ。(中略)
その代わり俺に関わらないでくれ。俺はもう幸せに向かって歩いてるから。

と、土下座した動画を撮らせ、相手も納得したそうです。

しかしその数年後、再度脅しをかけられるようになり、土下座の動画もSNSにアップされるようになったとのこと。

瓜田は、

俺はそういう脅しだったり、そういうものに屈する気は全くなくて。
かといって、自分が手に入れたこのささやかな暮らしを放棄したり手放してまで、そいつらの土俵に乗って、(中略)人生を棒に振るようなことは絶対にできない。

と、相手にしないと宣言しています。

「所沢のタイソン」こと、久保広海が逮捕

その後、瓜田はストーカーのうちの1人が逮捕されたと報告。
瓜田が被害届を提出したことで、逮捕に至ったようです。

3月6日、KEIのチャンネルに「所沢のタイソン」こと久保広海が登場。
久保は、10回以上の逮捕歴があり、「日本最強の喧嘩師」との異名も持つ人物です。

動画で、久保は脅迫の罪で逮捕された経緯を説明。
人物名は伏せましたが、久保は瓜田と昔から付き合いがあり、「脅迫」「長い捜査」としている点から瓜田とのトラブルで間違いなさそうです。

さらに、この2日前に投稿された「緊急速報 真実を語ります」には、KEIが登場。
KEIは久保に自叙伝を書かせるつもりのようで、その中に事件の内容も盛り込むことを宣言しています。KEIは、

訴えた人(=瓜田)は自分で自分の墓穴を掘ってますよね

と、瓜田を批判し、もうすぐ出所する久保を心待ちにしている様子でした。

さらにKEIは、被害届を出した瓜田を「被害妄想」だと批判しています。

元暴力団組長の油山が瓜田を批判

一連の騒動を受け、元暴力団組長である油山真也の「ゆやまチャンネル」(登録者数11万人)が、動画を投稿。
油山は、事の発端は瓜田が昨年9月の動画でKEIに喧嘩を売るような発言をしたことだと主張します。

瓜田とKEIの2人と親交があるという油山は、

はっきり言ってゆうくん(=瓜田)が悪い。
いちいち言わんでいいことを煙を立たせてしまったのよ。

と瓜田を批判し、自分に相談せず被害届を出したことに納得していない様子。

さらに、この件に動じないKEIを「大人の対応」と評価し、「やっぱりその人間(KEIさんを慕う人)からしたら面白くないよね」と久保の肩を持ちました。

油山は、自身が「中立な立場」と強調したものの、KEIの一連の動画の概要欄には、ゆやまチャンネルへのリンクが張られていることなどから、疑問の声が続出。
コメント欄が封鎖されたことでさらに批判が殺到し、動画の低評価率は77%と油山は炎上状態となりました。

瓜田が反論「これはヤクザじゃねえか」

3月7日、瓜田は「俺が被害妄想?詫び入れろ?話をすり替えられてる件について軽く触れました」を投稿。

瓜田は警察の取り調べの中で、久保が土下座写真を出版社に売り込んでいたこと、瓜田の5ちゃんねるをブックマークしていたことなどを知り、驚いたそう。
さらに、KEIが久保に本を書かせ、プロデュースしようとしているとし、怒りをあらわにしました。

騒動に首を突っ込んできた油山に対しては、

その世界の筋道を引っ張り出してきて、揚げ足撮って、無理やり頭下げさせて、自分たちのボスが1番納得行く形だけを取って、ふんぞり返ってる。
そういうやり口の話し合いは、そんなもんはカタギの人はしないんだよ。世間じゃそういうのは通用しないんだよ。

と、反論。
瓜田によると、KEIと久保が裏では「会って何も言わずに頭かち割ります」と話していたといい、

これはヤクザじゃねえか

くだらない芝居してよ、自分たちだけに都合いいストーリーでっち上げて、自分らに都合いい動画出して。
訳わかんねえことやってんじゃねえよ、いい年して。
俺に関わんなって言ってるんだよ。俺ら夫婦に。

と、KEIを痛烈に批判しています。

この動画の高評価率は93%と、視聴者の多くは瓜田の発言を支持している様子。
対して、KEIの動画の低評価率は、軒並み50%以上であり、世間の評価は瓜田に軍配が上がっているようです。

食い違う主張に泥沼化が予想されるこの騒動。
今後の展開に注目が集まります。

こちらはKEIさんと久保広海さんが騒動について語っています

今後の展開に注目が集まります