【サッカー個人レッスンサッカー家庭教師・谷田部真之助の動画レビュー】1vs1 ドリブルで逆側に抜く時の足技/フットサル/サッカー/Jリーグ

こんにちは!

 

皆さんはサッカー個人レッスンサッカー家庭教師さんという方をご存知でしょうか?

 

これはチャンネル名で、これに出演しているのは谷田部真之助さんという方です!

 

 

この方について知らないという方は、

 

 

こちらに谷田部真之助さんの経歴や、サッカー家庭教師として何をしているかがわかるので、是非ご覧ください!

 

 

ということで、今日はサッカー個人レッスンサッカー家庭教師・谷田部真之助さんの動画について、ピックアップしたいと思います!



1vs1 ドリブルで逆側に抜く時の足技

今回取り上げてみた動画はこちら!!

 

◆1vs1 ドリブルで逆側に抜く時の足技

 

サッカーで1vs1やドリブルというのは、DFの逆を突いたり、駆け引きしなくてはいけないので難しいのです。

 

でも、チャンスをつくって得点を奪うのには、とても重要になります。

 

このテクニックを知りたい方は多くいるのではないでしょうか?

 

 

それでは早速動画の方に行ってみましょう!

 

相手の逆側を抜くということは、相手の逆をつかなくてはいけないということです。

 

 

ただ、普通にドリブルをしていると、相手DFもついてきてしまいますよね?

 

そこでやるのが、「相手がつめてきたところで前に出る」です!

 

動画内ではスロー再生も入れてくれているので、とてもわかりやすいです!

 




 

そのために相手がいつ前に出てくるかというのをしっかりとうかがわなくてはいけません。

 

そもそも、相手は「ボールが取れる」と思わなければ足を出してこないわけです!

 

そこで、相手にボールを取れると思わせないといけないので、

わざと自分よりも少し遠いところにボールを置いて、相手DFを釣る、騙すことが必要になるわけです!

 

あの世界的なサッカープレイヤーであるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、日本では川崎フロンターレのMF三苫薫る選手が、どんどんと相手をかわしていき、「なんでプロの選手達をあんな簡単に抜けるの?」と思うかも知れませんが、そこにはこういったテクニックがあるからなんですね!