エンドレスリピート確実!話題の「THE FIRST TAKE」とは!?運営・機材・マイクなど徹底的に調べてみました!!

自分だけで1000回は聴いた!?「THE FIRST TAKE」とは?

「THE HOME TAKE」は、アーティストの自宅やプライベートスタジオから、なんと一発撮りで届けるチャンネル!

あなたの推しアーティストはもう出演した?

バックにはあのSONY!?運営会社など配信の仕組みは?

クリエイティブプロデューサーのディレクターの清水恵介氏を中心とした運営スタッフで活動しているようです。

清水氏の所属から運営はTBWA HAKUHODO という代理店のようですね。

ソニー所属のアーティストやソニー製品が多く登場していることから、やはり資本はSONY?

ちなみにヘッドホンはMDR-CD900ST、マイクはアーティストによって様々ですが、

「THE HOME TAKE」以外はC-100などが有力ですね。

ちなみに気になる収益は?

獲得金額 3185万8761円
平均年収 4778万8141円
再生回数 2億6548万9677回
チャンネル登録者数 152万人
動画投稿数 57本
チャンネル運用期間 2019年11月05日~

 

最高再生回数動画はやはりあの「鬼滅の」アーティスト!

 再生回数は5000万回超え!!

一大ムーブメントを巻き起こした少年ジャンプ掲載漫画「鬼滅の刃」のOPテーマでした。

漫画やアニメでの名場面が浮かび上がりますね。

最新動画をチェック!!

最新の動画では第15組目となる、MY FIRST STORYが登場!

その確かなライブパフォーマンス国内外で人気を誇る4人組ロックバンドです。

今回披露する「ハイエナ」は、NEWアルバム「V」の中でも「アンダーグラウンド」に続くリード楽曲となっており、

「THE HOME TAKE」だけのスペシャルアレンジで初パフォーマンスととなっています!

まとめ

今回は「THE HOME TAKE」について調べてみました!

今後も注目していきたいと思います!!