舌の長さでギネス更新のモデル!?【佐藤ミケーラ倭子】元アイドリングの彼女のSNSや生態を深堀してみました!

元ファッションモデルで人気の佐藤ミケーラ倭子さん。  

 

 

今回は、佐藤ミケーラ倭子さんの最新動画の紹介とともに、佐藤ミケーラ倭子さんについて徹底的に調べてみました!

 

佐藤ミケーラ倭子のプロフィール

 

まず最初に佐藤ミケーラ倭子さんのプロフィールを紹介します。

 

佐藤ミケーラ倭子 - YouTube

 

名前:佐藤 ミケーラ倭子(さとう ミケーラわこ、Satō Michaela Wako)

 

生年月日:1996年4月17日 24歳(2021年3月現在)

 

出身:東京

 

身長:167㎝ 血液型:A型

 

 

日本の女性タレント、YouTuber、元ファッションモデル。フリーランス。

 

元『JELLY』モデルおよび、元「アイドリング!!!」のメンバー。

 

一時期は「佐藤ミケーラ」と短縮して活動していたが、2020年より現行名に復帰している

 

黎明期( – 2012年)

5歳からチャイルドモデルとして活動を始め、イデア(インセントグループ)に所属する

2007年10月、『撮りッたがり決死隊 トッターマンDS』に出演。

2009年 – 2010年、『ワコール ファミリーカタログ』などにモデル出演。

アイドリング!!!時代(2013年 – 2015年)

2013年
7月、芸能プロダクション「エイベックス・プランニング&デベロップメント」に所属し、女性アイドルグループ「アイドリング!!!」に35号として加入する
8月、自身を含む5人の新メンバーは、派生ユニット「アイドリングNEO」として活動するとアナウンスされる。31日、アイドリングNEOのデビュー曲「mero mero」で、メンバーとしてライブデビュー
11月、初のレギュラー番組『NEO殿talk night』の放送開始。
12月、冠番組『真由毛の間にミケんnight!?』の放送開始。
2014年
3月、YAMANOイメージガールに選出される。冠番組『佐藤ミケーラの みけ、みーっけた!』の放送開始。
4月、所属事務所が業務提携した「アークプロダクション」に、マネージメント業務を委託する。山野美容専門学校の定期イベント「YAMANOオープンキャンパス」に出演。以降、同イベントに数回の出演。
7月、活動中のアイドリングNEOが「NEO fromアイドリング!!!」と改名。
2015年 アイドリング!!!卒業
2月、フォークデュオ・コブクロのシングル「奇跡」のMVに出演。
10月、「NEO fromアイドリング!!!」の活動が終了し、2年以上在籍したアイドリング!!!を卒業

モデル / タレント活動(2015年 – 2019年)

12月、所属事務所「A.M.Entertainment」に移籍し、芸名を「佐藤ミケーラ」に短縮。
2016年
2月、朗読歌唱劇『あの日、たしかに私たちは「アイドル」だった。<2016>』に出演
3月、「関西ビューティプロ専門学校」2016年度イメージキャラクターに就任。
5月、配信ドラマ『グッドモーニング・コール』に出演。
8月、どる☆NEO名義で大型アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に参加
10月、アイドリング!!!卒業メンバーが所属する後継集団「メンテナンス」の初単独イベントに参加。
2017年
3月、濱口優主宰の企画初参加を経て、アイドリング!!!後継集団「メンテナンス」に仮入団。
4月、1950年代風ファッション・イベント『sweet collection 2017』に参加
8月、「メンテナンス」名義で、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』に参加
9月、同僚・酒井瞳の主演舞台『Who are you?』に客演。
10月、初のラジオ番組レギュラー『MAGICAL SNOWLAND』に出演。
2018年
4月、アイドリング!!!OGが集結した次世代への番組『アイドルING!!!』に参加
5月、冠ラジオ番組「佐藤ミケーラのオールナイトニッポンi」をOA。
8月、前年に続き「メンテナンス」名義で、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』に参加。
9月、ファッション誌『JELLY』に専属モデルで所属
11月、出演した映画『レディ in ホワイト』が上映
12月、レギュラー番組『恋愛ドラマな恋がしたい2』に出演開始
2019年
3月、大型ファッションショー「KANSAI COLLECTION」にて初ランウェイ。
5月、所属事務所A.M.Entertainmentを退所し、芸能界からの離脱を公表
8月、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』の10周年企画として、「NEO fromアイドリング!!!」が4年ぶり1日限りの復活を果たし友情出演、個人でも7年連続の参加。
その後、欧州のマルタ共和国に3ヶ月の短期語学留学。

YouTuber活動~以降(2020年 – 現在)

2020年1月、フリーで正式に活動を再開し、芸名を「佐藤 ミケーラ倭子」に復名。SNSも再開し、YouTubeチャンネルを開設してYouTuberも始める。緩やかにフォロワーを増やしていき、特に5月に配信したエピソード『ベロが長すぎて出来ること』が約一カ月ほどで100万回視聴を突破した。11月、YouTubeチャンネル総再生回数が1000万回に到達。12月、主演短編映画『愛しのダディー殺害計画』が上映    引用:wiki

 

佐藤ミケーラ倭子のYouTubeチャンネル

 

舌が長いと喉の上にある鼻の器官に触ることができるらしいです(笑)

 

未知の領域の話を淡々としています。

 

 

 

 

マシュマロを舌でキャッチして食べるという動画です。

 

何回も床に落としてますが、フーフーして食べている姿が大変おもしいですね(笑)

 

食べ物を粗末にしないその姿勢も素晴らしいですね。

 

 

 

 

可愛い愛犬と英語が話せないことについて解説してくれています。

 

ダックスフンドの反応も大変カワイイ動画ですね。

 

 

 

 

彼女のモデル時代の画像と一番太っていた時の画像が分かる動画です。

 

当時の食生活などの説明もしているので、モデル体型を目指す方はぜひ参考にしてみては!?

 

 

佐藤ミケーラ倭子のSNS

 

インスタでは彼女の自撮りや日常で見つけたカワイイアイテムの写真などがUPされていました。

 

https://www.instagram.com/michaela_sato/?hl=ja

 

 

ツイッターでは生配信の告知や日々のつぶやきがツイートされていました。

 

 

 

TikTokでは日常のあるあるネタがUPされていました。

 

見送ったあとあるあるはオススメです!(笑)

 

@michaela_sato

最後のは本当に辛いやつww##おうちで過ごし隊 ##いやヤバいでしょ

♬ オリジナル楽曲 – みけ

 

佐藤ミケーラ倭子の人物像

名前”ミケーラ”は、アルファベット表記で「Michaela」、神話の大天使ミカエルに由来する。父がブラジル人、母が日本人[2]。一人っ子[22]。愛犬に、ミニチュアダックスフントの「ピークー」を飼っている。好きな男性の顔は、父方の欧米人顔より、日本人顔の方がタイプだと述べている。母方の実家は福島県。

趣味・特技は歌うこと、美術、空手。カエル好きであり、カエルグッズを集めたり携帯待ち受け画面にしたりしていた

特技の空手は、米映画『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)に触発され、小学3年生の頃から始めた。黒帯を取得しており、中学の頃に空手道選手権で優勝経験がある(型の部・組手の部)

大人になるまで喋れたのは日本語のみだが、父親からの影響で片言のような訛りを露呈する場合がある。性格は飄々としていて、大らか。6歳まで、母乳を飲んでいた事実をカミングアウトしている

アマチュア時代にインディーズで短期間バンド活動した経験があり、ボーカルとギターを担当して作曲したこともある。邦楽ではパンク、オルタナ系バンドをフェイバリットに挙げているが、バンド単位よりも曲単位の好みで聞くことが多いという

アイドリング!!!関連

  • NEO期生
    アイドリング!!!では35号。イメージフラワーはブーゲンビリア。イメージカラーはえんじ色(NEO fromアイドリング!!!ではミントグリーン)。歴代メンバーの内、古橋舞悠・関谷真由・橋本瑠果・佐藤麗奈と同期で、共にNEO fromアイドリング!!!のメンバーでもあった。
  • 愛称 / キャラクター
    愛称は主に「ミケ」と呼ばれる。場合によっては「わっこ(倭子)」とも呼ばれたが、和田アキ子の愛称と混同されそうだと難色を示したため、定着しなかった
    大らかなマイペースタイプで、メンバーからは、その”ゆるさ”を度々指摘されている。しかし与えられた役割には予想以上の結果を出す事が多く、器用な面も魅せている。また、身体能力が高く、ガチンコ企画「5期vsNEO期」相撲対抗戦で、5期生4人全員に連続で勝利するなど、格闘企画の上位に位置する事も多かった
  • メンバーとの関係
    歴代メンバーのうち、関谷真由と同じ事務所に所属していたが、自身は当時アークプロダクションと業務提携していたため、活動は別行動だった。同期の仲でも親密で、SとMの関係だと例えている。同期以外では大川藍に可愛がられ、玉川来夢らとも親しい。
  • その他
    『アイドリング!!!』の番組企画で、ファッション誌『ViVi』専属モデルオーディションを受けた事がある。横山ルリカ・菊地亜美・橘ゆりかと共に1次選考は通過したが、2次選考で落選した
    女性アイドルの発掘・育成で著名な、ミスiD実行委員長・小林司が『アイドリング!!!』にゲスト出演した際、小林から、魅力的なアイドルとして非常に高い評価を受けている

アイドリング!!!卒業

2015年10月31日、アイドリング!!!の活動終了に伴いグループを卒業した。2年3ヶ月在籍し、シングル3枚・アルバム2枚参加などの実績を残している。レギュラー番組『アイドリング!!!』にも同期間200回以上出演した

  • 卒業コメント
    「グループ活動と学業の両立が最も苦しかったが、やり遂げた事は自信に繋がった」と語り、「元々アイドル志望ではなかったため、やり残したという思いはない。むしろマイペースでやらせて貰った。長い歴史の最後に居られた事に感謝している」と謝意を示した。
    同期については、「NEOメンバーとは多くの活動を共にし、自発的に話し合い、いろんな苦難を一緒に乗り越えていった」と想いを吐露している

NEO fromアイドリング!!!関連

2013年8月、アイドリング!!!の派生ユニット・アイドリングNEO(現・NEO fromアイドリング!!!)に一員として参画した。母体アイドリング!!!に伴う活動の終了まで在籍し、シングル4枚・アルバム1枚参加などの実績を残している。

アイドリング!!!においての活動と同様、派手さは無くとも器用でそつがなかった。活動晩年にはダンス・パフォーマンスも向上し、キレのある動きを魅せていた。    引用:wiki

 

佐藤ミケーラ倭子のキス

 

恋愛ドラマのキスで恋は生まれるのか?という番組で佐藤さんも出演されています。

 

 

佐藤ミケーラ倭子の人気動画

 

佐藤ミケーラ倭子さんの人気の動画はこちらとなっています。

 

 

なんと再生数は214万回!

 

舌関連の動画の再生数が以上に多いですね(笑)

 

佐藤ミケーラ倭子の最新動画

 

そんな佐藤ミケーラ倭子さんの最新動画はこちら!

 

 

彼女のリアクションが大変面白い動画ですね。

 

まとめ

今回は佐藤ミケーラ倭子さんについて調べてみました。 いかがでしたか?

 

 

元ファッションモデルで人気の佐藤ミケーラ倭子さんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います!

 

 

これからも佐藤ミケーラ倭子さんに注目したいと思います!