マスターズ日本人初の優勝に歓喜【プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねる】が松山英樹さんについて語る動画や、彼のインスタ、優勝経歴など深堀してみました!

プロゴルファーで人気のプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさん。  

 

 

今回は、プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんの最新動画の紹介とともに、プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんについて徹底的に調べてみました!

 

プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるのプロフィール

 

まず最初にプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんのプロフィールを紹介します。

 

名前:時松 隆光(ときまつ りゅうこう

 

本名:時松 源藏(ときまつ げんぞう)

 

生年月日:1993年9月7日 27歳(2021年4月現在)

 

出身:福岡県那珂川市

 

身長:168㎝ 体重:75㎏

 

 

 日本の男子プロゴルファー。所属は筑紫ヶ丘ゴルフクラブ

 

師匠は篠塚武久

 

プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるのYouTubeチャンネル

 

井上りこさんとの対戦動画です。

 

同級生ということで両者がどれほど変化しているのか大変見応えのある内容となっています。

 

 

 

 

アイアンの基本的な打ち方をしっかり分かりやすく解説してくれています。

 

ダウンブローが上手くなりたい方必見の動画です!

 

 

 

ベースボールグリップの握り方について解説してくれています。

 

プロの視点から大変分かりやすく、真似しやすく説明してくれているので上手くなりたい方はぜひこの動画で学んでみては。

 

 

プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるの人物像

1993年9月7日、福岡県那珂川市出身。生後4ヶ月で先天性心房中隔欠損症と診断され、4歳で手術を受ける。その為、父が息子の体を強くしようと考え、ゴルフを始めさせた。その甲斐もあり、2009年に1年生でレギュラーになり、その年の全国高等学校ゴルフ選手権大会で団体戦優勝に輝いている

2011年には日本ジュニアのナショナルチームに選ばれ、同年の世界ジュニアゴルフ選手権に出場、個人戦3位入賞を果たしている

2012年に高校卒業後、プロに転向。2015年に日本プロゴルフ協会公認のプロテストにチャレンジし、1位合格を果たした。これにより時松はJPGAツアープロとなった。

2016年、7月上旬のJGTOチャレンジツアーのジャパンクリエイトチャレンジin 福岡雷山でプロ初優勝を果たす。時松はこの優勝でツアー大会のダンロップ・スリクソン福島オープン(7月21日~7月24日)出場権を獲得、本戦のダンロップオープンでは3日目に首位に立ち、最終日には2位に3打差をつけてツアー初優勝を果たした。またこの優勝で時松は、『チャレンジツアー優勝資格でツアー競技に出場した選手による公式ツアートーナメントの初優勝者』という壮挙を達成することとなった

2020年1月23日に開かれたジャパンゴルフツアー選手会の理事会において選手会長に選出された。
2021年1月27日にリモートで開かれたジャパンゴルフツアー選手会の理事会において前年に続き選手会長に選出された    引用:wiki

プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるのツアー優勝記録

2016年7月21日  7月24日ダンロップ・スリクソン福島オープン-25(263)3打差日本の旗 岩本髙志

 

2017年10月19日  10月22日ブリヂストンオープンゴルフトーナメント-9(133)2打差大韓民国の旗 李尚熹(イ・サンヒ)

 

2018年5月17日  5月20日関西オープンゴルフ選手権競技-10(278)1打差日本の旗 今平周吾/日本の旗 上井邦裕

引用:wiki

 



プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるのSNS

 

インスタでは練習風景画像やTVに出演した際の映像などがアップされていました。

 

https://www.instagram.com/genzo_tokimatsu/?hl=ja

 

 



 

プロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるの最新人気動画

 

そんなプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんの最新動画はこちら!

 

 

松山英樹さんがマスターズを優勝したことに関してのお祝い動画です。

 

マスターズに出場するには世界ランキング50位内に入らないといけないという厳しい中を潜り抜け優勝した松山選手。

 

この優勝がいかに偉大な偉業かを語っています。

 

まとめ

今回はプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんについて調べてみました。 いかがでしたか?

 

 

プロゴルファーで人気のプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います!

 

 

これからもプロゴルファー時松隆光の源ちゃんねるさんに注目したいと思います!