【登録者数149万人】ユーチューバーomozocの動画のセンスがスゴイ!!作り方は?年収は?omozocを徹底深堀り!!

さて今回はomozocをについて調べてみたいと思います。

海外からも高い人気を集める彼を徹底深堀り!!

omozocのwikiプロフィール

 

omozocさんというYouTuberをご存知でしょうか?

 

そのセンスが抜群だと大人気になっています。

 

 

まずはこちらの動画を御覧ください

 

 

こちらの動画は再生回数3000万回を超える超人気動画となっています

 

海外からの反響も大きく、大変話題になりました。

 

omozocさんはこのようなストップモーションアニメを投稿しています

 

ストップモーション・アニメーションとは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる映画の撮影技術、技法。アニメーションの一種であり、SFXの一種。コマ撮り(コマどり)ともいう。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ストップモーション・アニメーション

 

omozocさんは顔出しはもちろん、プライベートなことも一切公表されていなので、制作者は謎に包まれています。

 

出演されているのは男性の方のみのようです。

 

ちなみに動画を作るにあたって、「CG(コンピュータ・グラフィック)やフォトショップなどの画像処理ソフトも使用していません」とのこと。

 

つまり一枚一枚写真を撮影してそれをつなぎ合わせて動画を制作しているそうです。

 

ちなみに、先にご紹介した「絶望サラリーマンの夜食」では、3257枚の写真をつなぎあわせたそうです…!

 

とんでもない労力を動画制作にかけていますね!

 

さらにこちらの動画を御覧ください

 

 

「激おこママの夜食」という動画では、制作費用が200ドル(日本円で約21,000円くらい)だと公表されています。

 

https://www.instagram.com/p/B0P-1c9g2ww/?utm_source=ig_embed

 

じっさいにこちらは電子機器を切断しています

 

海外の方からも動画が大人気!

 

「omozoc」さんの動画は日本だけでなく、外国のメディアで取り上げられることもあります

 

アメリカ、シカゴを拠点に発信する、芸術と視覚文化のブログサイト「Colossal」や、ニューヨークのWEB会社のブログ「Laughing Squid」でも紹介されていました。

 

また、中国で発行される有名な日刊新聞「中国時報」の電子版「中国電子報」では、

 

「神スキルの1000枚の写真、700万人のユーザーを癒す」なんて題で取り上げられていました!

 

 

omozocさんはSNSでの返信もこまめに行なっており、海外の方からのコメントにはその国の言語で返信されているようです

 

特に英語圏の方や、中国語の方、ハングル文字の方が多く、時にはアラビア文字まで見かけることも!

 

こういった対応も人気につながっているようです!

 

年収

 

Tuber Townの集計によると

 

累計収入 1558万8774円
推定年収 458万3840円
再生回数 1億2990万6456回
チャンネル登録者数 146万人
動画投稿数 15本
1動画あたりの再生回数 866万430回
チャンネル運用期間 2年2ヶ月
2018年08月22日~

※数値は独自の収集データによる推測値です。

 

omozocの人気動画

 

 

 

 

 

 

動画に包丁がよく出てきますね

 

包丁を使ったYouTuberといえばこちら!!

 

関連記事

 

まとめ

いかがでしたか、今回はomozocについて調べてみました。

今後も注目していきたいと思います。