年収が0!?日本一エロいグラドル森咲智美の【森咲智美チャンネル】が収益化停止!森咲智美チャンネル を徹底深堀り!!

森咲智美チャンネル / Tomomi Morisaki Channelについて調べてみたいと思います。

日本一エロいグラドルと言われる彼女を徹底深堀り

森咲智美チャンネル / Tomomi Morisaki Channelのwikiプロフィール

 

皆さん森咲智美さんのYouTubeチャンネルをご存知でしょうか?

 

グラドルとして成功しながらYouTuberとしても人気を集めています

 

 

チャンネル登録名森咲智美チャンネル / Tomomi Morisaki Channel

チャンネル登録者数39.4万人

チャンネル登録日2020/01/27

総再生回数38,099,166 回

チャンネル説明欄

森咲智美、YouTubeを始めることになりました💓

グラビアではキメキメの私ですが、素の私もぜひ知ってもらいたいです💕💕仕事と私生活のギャップを動画でお届け出来たらなと思います😊💓

そして、グラビアアイドルで得た経験を活かして男性にも、女性にも楽しんで頂ける情報を発信していこうと思ってるので楽しみにしててください💕

皆さんが見てみたい企画などコメントお待ちしております😊💕

チャンネル登録よろしくお願いします💓💓

—————————————————–
森咲智美 💓 Tomomi Morisaki

💓【会員制】森咲智美ファンサロン『Playroom』▶▶https://www.tomolover-playroom-salon.fants.jp/
💓Instagram▶▶https://www.instagram.com/morisakitom…
💓Twitter▶▶https://twitter.com/p_tomo0812
—————————————————–

【企業案件/お仕事のご依頼】

CONTACT

 

森咲智美さんのYouTubeチャンネルは開設から1年ほどで登録者数が40万人に迫る人気です

 

グラビアでの人気を活かしたセクシーな動画をアップして男性から絶大な人気を集めています



森咲智美のwikiプロフィール

 

 

プロフィール
愛称 ぴーちゃん、ぴーとも
生年月日 1992年8月12日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本・愛知県名古屋市
血液型 O型
公称サイズ(2020年5月時点)
身長 160 cm
スリーサイズ 89 – 58 – 88 cm
カップサイズ G
活動
デビュー 2010年
ジャンル グラビアアイドル
所属グループ OS☆U
活動期間 2010年 
他の活動 歌手、女優、モデル、タレント、レースクイーン
事務所 リップ

 

経歴

 

アルバイト感覚でエキストラに応募し、2010年の全日本ロードレース選手権で「Team橋本組 CMSフレッシュJK」のレースクイーンで森智美として活動した。

 

2010年8月にCMSフレッシュJKで一緒だった氷室のどか、伴かなみらと共に「OS☆U」1期生として活動を始め、シングルを12枚とベスト盤含むアルバムを3枚に参加して「present for you」にソロ曲「風をかんじながら」が収録されている。

 

2016年3月26日に名古屋DIAMOND HALLで行われたライブでOS☆Uを卒業し、4月に上京してリップと契約した。以降は行動の拠点をグラビア活動に移す。

 

グラドルとしては遅咲きのスタートでありながらも、2017年2月に発売したDVD「Virginal」が、同年のDMM.com「アイドル動画 2017年年間作品ランキングベスト100」で1位を獲得した。

 

2018年12月18日、その年、最もショップに貢献したグラビアアイドルを選ぶアワードとして、この年に創設された「グラビア・オブ・ザ・イヤー2018」(主催:キネマ旬報社)にて、グランプリに選出される。

 

2019年12月18日、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」(主催:キネマ旬報社)にて、2年連続グランプリに選出される。

 

2020年1月26日、YouTube「森咲智美チャンネル」開設。

 

2020年2月22日、初の写真展『Tomomi Morisaki -100/15934-』を開催(3月1日まで、tokyoarts gallery)

 

2020年12月18日、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」(主催:キネマ旬報社)にて、3年連続グランプリに選出され殿堂入りとなった。

 

2021年1月、『恋一夜』が2020年グラビアアイドルDVD年間売り上げランキング6位を記録と発表。

引用

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%92%B2%E6%99%BA%E7%BE%8E



森咲智美 インスタグラム

 

 

森咲智美さんといえばGカップのグラマラスなボディが魅力です

 

愛人にしたいグラドルNo.1」「不適切女子「日本一エロ過ぎるグラビアアイドル」・「インスタ映えする身体」

 

など様々なキャッチフレーズを持つ森崎さん

 

「水着の面積はできるだけ小さくがモットーです」と豪語しています

 

なんとそのフォロワーは393.5万

 

そのInstagramを見ていきましょう

 

 

 

森崎さんの魅力がぎっしり詰まった写真ですね

 

イイネ!の数もすごいです



森咲智美 パーカー ドンキ

 

森咲智美さんと検索すると予測検索にパーカーという言葉が出てきます

 

そのパーカーというのがこちら

 

 

とても可愛いパーカーで商品画像でも森崎さんはセクシーですね笑

 

ネット販売されていますが、ドン・キホーテでは店頭でも買えるそうです

 

森咲智美 年収

 

これだけ人気を集めている森崎さんですからその年収も気になるところです

 

森崎さんの年収を調べてみました

 

こちらはTuberTownによる独自の試算です

 

累計収入 454万8671円
推定年収 408万3134円
再生回数 3790万5592回
チャンネル登録者数 39万3000人
動画投稿数 38本
1動画あたりの再生回数 99万7515回
チャンネル運用期間 1年1ヶ月
2020年01月27日~

 

引用

http://www.tuber-town.com/channel_detail/UCXaXV66poAIXDR9lEFEGYlw.html

 

YouTuberとしての収入だけでこれだけの金額ですから

 

その他の芸能活動の収入を合計するとこの額の2~3倍にはなるのではないでしょうか

 

しかし森咲智美さんのYouTubeチャンネルの収入が0になってしまったとか….

 

森咲智美のYouTubeチャンネルが収益化停止

 

先程森崎さんのYouTubeチャンネルの収益を発表しましたが、、、、

 

なんと収益化の停止を受けていたことを森崎さんが発表ました

 

以下記事引用です

 

“日本一エロいグラドル”森咲智美、収益化停止で“脱エロ”宣言

 

「森咲智美」(登録者数39万人)が“脱エロ”宣言をしました。

 

森咲智美は“日本一エロいグラドル”で知られるグラビアアイドル。抜群のスタイルが人気を博し、インスタグラムでは392万人のフォロワーを獲得。

 

日本では13番目にフォロワー数の多いインスタグラマーです。

 

半年前から無収益が続く

 

2021年3月5日、森咲は「【重大発表】遂に、、削除しようと思います…。」を公開しました。

 

 

森咲は、チャンネルの収益化が停止された状態が半年前から続いていると明かし、その対策として「お色気系の動画を消すことにしました」と発表。

 

YouTube上で非公開となった動画は「もったいないので」自身の有料ファンサロン「Playroom」にて公開するとのこと。

 

今後とも森咲智美チャンネル、応援よろしくお願いします

 

と、視聴者に理解を求めました。

 

セクシー路線で収益化停止となったYouTuberといえば、TikTokで100万人のフォロワーを抱える「ゆでたまご」(登録者数24万人)が思い出されます。

 

関連記事

 

YouTubeのガイドラインでは、「露骨な性表現を含む音声、テキスト、会話」などが「アダルトコンテンツ」として収益化の対象外とされており、

 

過激な内容であればチャンネルの停止処分(BAN)につながるケースもあります。

 

理解示す声ほか「消さないで」の声も

 

コメント欄には
うんうん。いいと思います。
セクシーな森咲智美さんはDVDやファンサイトでお見かけできるので、むしろYouTubeではアウトドアなどお好きな事に特化され色々挑戦されてみても良いかと思います☺️

 

と、森咲に理解を示す声のほか、

 

エェー消さないで〜。゚(゚´Д`゚)゚。

 

と、森咲の動画がYouTubeで見られなくなることを惜しむ声も。

 

今後、森咲がどのような内容の動画を投稿するのか、目が離せません。

 

 

森咲智美チャンネル / Tomomi Morisaki Channelの人気動画

 

 

もしかしたらこれらの人気動画も今後削除されてしまうかもしれません

 

ファンの方はお早めにご覧ください



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今後も彼女に注目して行きたいと思います。

よろしければこちらの記事もどうぞ!

関連記事