コレコレ

ニコニコ動画での生配信出身で物申す系&炎上系ユーチューバーコレコレ

ユーチューバーやネットの裏情報をすぐに煽り動画にして視聴回数を稼いでいるようです!

そんなコレコレの本名や年齢、素顔や略歴といったプロフィール、

最近話題になった「ZOC」「戦慄かなの」との関係性、「へずまりゅうVSがーどまん」事件を調べてみました!

YouTuber&配信者「コレコレ」の正体は!?コレコレのプロフィール

korekore

 

 

PROFILE
本名 青木 駿(あおき しゅん)
生年月日 1989年8月12日
出身地 広島県
血液型 A型

コレコレって何者?

コレコレは、かつてニコニコ動画の生配信で人気を博したユーチューバー。

現在はYoutubeの他にツイキャス(Twitterによる生配信サービス)で絶大なる人気を誇っているようです!

皆が気になっているYoutuberのスキャンダルや裏情報メインの動画が多いので注目を浴びているようですね。

裏情報やスキャンダル以外にも、アニメ・ゲーム・漫画のトークやアイドルプロデュースなども行っているようです!

 

名前の由来としては、由来としては、よく女子高生が買い物などをしていて

「あー、コレ可愛いよね」「あー、コレコレかわいいよねー」というやり取りを聞いたことが由来なんだそうです。

とてもキャッチーな名前ですね!

 

コレコレと有名アイドル「戦慄かなの」との関係性

14日夜の炎上系ユーチューバー・コレコレの配信に戦慄かなのさんが出演。

戦慄かなのさんは、ZOCの西井万理那さんが人気YouTuber・東海オンエアのしばゆーと昨年12月頃に不倫関係にあり、

不倫の証拠としてLINEのやり取りのスクリーンショットを持っていると暴露しました!

コレコレさんとの出会いのきっかけは一体なんだったのでしょうか?

コレコレさんは「コレって恋ですか?」というアイドルをプロデュースしているので、

アイドル界隈との繋がりも深いのかもしれませんね!

 

「へずまりゅう」VS「がーどまん」コレコレががーどまんを非難!?

最近炎上したへずまりゅうですが、コレコレさんとも繋がりがあるようです。

2020年の3月にへずまがコレコレにコラボを迫ったことが二人の出会いのきっかけとのこと!

その後、二人は東京・渋谷駅周辺で“タバコをポイ捨てする人を注意する”という企画を行っています!

その後、コレコレが2020年3月17日、

騒動についてへずまりゅうに直接聞く動画をYouTubeに投稿しました。

これがきっかけでコレコレとがーどまんが対立!

Twitterでもがーどまんがコレコレに反発しています。

この対立について、「ラファエル」(登録者数152万人)間に入り話し合いが行われたそうです。

ラファエルも同じタイミングで、へずまりゅうによる迷惑行為を受けていて、

トレードマークの仮面を剥がされそうになったり、ビルの中にまでついて来られたりといった被害に遭っていました。


へずまりゅうに対する法的措置を検討してコレコレに連絡を取ったことがきっかけで、コレコレとがーどまんをつなぐ役割を請け負うこととなったようです!

(※現在ラファエルが仲介した動画は削除されています)

 

コレコレの年収1億円って本当?

獲得金額 5082万5845円
平均年収 約850万円
再生回数 4億3054万1986
チャンネル登録者数 115万人
動画投稿数 395本
チャンネル運用期間 2014年11月30日~

 

年収やチャンネル登録者数は流石有名Youtuberという感じですね!

自称年収”1億円”とのことですが、ツイキャス配信やアイドル事業なども合わせると本当かもしれません。

まとめ

個人的には好きですが、炎上商法・喧嘩凸・暴露系の

危ない動画が多いので、YouTubeにBANされないか心配です。

 

しかし、正義感の強さが見られる動画も多いので

今後のコレコレチャンネル活躍も注目していきたいと思います!