1.3万人YouTuberの収入が高い!?【せんべろ博多女子ひいこ】定収入のシェアハウス生活!ひいこを徹底深堀り!!

【せんべろ博多女子】ひいこについて調べてみたいと思いますを徹底深堀り!!

毎月収入を公開して注目を集める彼女を徹底深堀り

【せんべろ博多女子】ひいこのwikiプロフィール

 

 

チャンネル登録名【せんべろ博多女子】ひいこ

チャンネル登録者数:1.41万人

チャンネル登録日2019/10/12

総再生回数1,470,661 回

説明
みなさんこんにちは、ひいこです。
歌ってみた&日常ネタを発信して行きます٩( ‘ω’ )و
YouTubeを通してたくさんの人に出会えたらいいな。
夢は『応援してくれる人と年を重ねていきながらずっと音楽を続けていくこと』です。

 

ひいこさんは自宅やお店でお酒を飲む様子をライブ配信されたりしています

 

 

ところどころ博多弁がでていてカワイイですね

 

ワイファイの発音が面白いです笑

 

さらにはこのように特技である歌を披露されたりもしています

 



ひいこのwikiプロフィール

 

 

年齢 27
身長 155cm
本名 中村仁美(なかむら ひとみ)
出身 福岡県
正座 射手座
血液型 B
好きな食べ物 うに、梅干し

 

ひいこさんは、西日本短期大学メディア・プロモーション学科を卒業されています

 

この学科は通称アイドル学科と呼ばれており、そこでひいこさんはユニドルとして活動されていました

 

その活動を経てひいこさんはシンガーソングライターとして活動を始めました

 

フジテレビNo.1歌姫決定戦ではファイナリストとして3000人の中から10人に残り全国地上波にも出演しています

 

 

23歳の時に地元福岡から上京してきたのですが、その時のことは自身のチャンネルで、

 

10万円で上京した時のお話』として動画にも出しています

 

 

SHOWROOM(ショールーム)という配信サービス(アプリ)で生配信ライバーとして活動し、路上ライブの配信などをきっかけ人気を集めていました

 

当時は月収40万円を達成したこともあったそうすごい人気ですよね。

 

そして、もっとたくさんの人に自分を知ってもらいたいと活動の場を広げるためにYouTuberへと転身することに。

 

ひいこ 本名

 

ひいこさんの本名は中村仁美さんです

 

それはフジテレビの番組に出演した際に公表されていました

 

 

ひいこ 年齢

 

ひいこさんの年齢は27歳です

 

それはこちらの動画から明らかにされています

 

 

この動画からひいこさんは

 

1993年12月13日生まれであることがわかります

 



ひいこ レイワ荘

 

 

ひいこさんはおるたなチャンネルのないとーさんが主催する

 

新人YouTuber育成プロジェクト『レイワ荘』新人オーディション合格し、

レイワ荘でのシェアハウス生活を開始しました

 

 

 

ひいこさんは女子校出身で中高生の頃は男性が苦手だったと話していましたが、

 

現在は男性ばかりのレイワ荘でとっても楽しく暮らせているそうです。

 

共有スペースで寝ていたりする姿は他メンバーに気を使わず本当に楽しんで共同生活を送っているのだろうなと感じさせます。

 

レイワ荘は2021年3月31日までに

 

総勢5名のメンバーの中から3名が登録者数を1万人増やせなければ解散するという目標を立てていましたが、

 

その3人目としてひいこさんが目標を達成してレイワ荘の存続と自身の残留を決めました

 

今後の活動の成長に注目ですね!

 

ひいこ 収入

 

ひいこさんは毎月収入を公開されています

 

以下記事引用です

 

登録者数1.4万人でいくら稼いだ?YouTuberひいこが収入を明かす

 

「【せんべろ博多女子】ひいこ」が、『【月収公開】低収入シェアハウス暮らしの登録者数1万人YouTuberの現実/収入分析』と題した動画を公開した。

ひいこはお酒や音楽などの動画を投稿、登録者数約1.4万人というまだまだ駆け出しのYouTuberだ。そんなひいこが今回、2021年3月に得た収入を明らかにした。

公開された収入合計は「195,513円」。あと一歩のところで20万円に届かない金額であった。収入はすべてYou Tubeからの収入だが、内訳は広告収入とスパチャ(課金)の割合が約半々だという。

気になるのはこの金額がYouTuber的に高いのか、それとも低いのかという点だが、この問題に関しては動画のジャンルや広告数などで大きく変わるため、あまり比較することはおすすめしない。

それよりもYouTuberでもっとも大切なのは、「継続」である。ひいこも継続するために、YouTuber限定のシェアハウス「レイワ荘」に住んでおり、YouTubeを継続しなければならないという環境に身をおいている。つまり、「YouTuberを辞める=住むところがなくなる」という環境である。

ひいこのように極限まで追い込む人は少ないと思うが、やはり継続するには仕組みが大切と感じる。何事もやるやらないを迷う余地を与えず、「当たり前にやる」という環境を作っていくことが大切なのかもしれない。

 



【せんべろ博多女子】ひいこ 人気動画

 

 

 

まとめ

いかがでしたか、【せんべろ博多女子】ひいこについて調べてみました。

今後も注目して行きたいと思います。