健康や美容について発信! ドクターハッシー/内科医 橋本将吉さんは元ホスト? 大学や年齢は? 炎上した過去がある?

こんにちは!

 

皆さんはドクターハッシー/内科医 橋本将吉さんという方をご存知でしょうか?

 

名前からも想像できるかもしれませんが、医者の方であり、健康や病気について楽しく知識を発信している男性YouTuberさんなのです。

 

今日はそんなドクターハッシー/内科医 橋本将吉 さんを徹底調査したいと思います!

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉のプロフィール…年齢や大学は? 元ホスト? 勤務先

名前:ドクターハッシー

本名:橋本将吉

生年月日:1986年7月28日

出身:東京都小金井市

年齢:34歳

身長:約170cm

体重:75,3kg

 

2019年にYouTubeに動画を投稿し始めたドクターハッシー/内科医 橋本将吉さん。

 

上述通り、健康や美容などについて知識を発信しており、自律神経や肩こり、ニキビやメンタルに悩む方などは見たら参考になるかもしれません!

 

そういった生活にも役立てる知識を発信しており、現在ではチャンネル登録者が26万人もいます!

 

そんなドクターハッシー/内科医 橋本将吉さんのモットーは、

①笑って元気になる!

②楽しく勉強できる!

③色んな知識ゲット!

引用:YouTube

この通り、動画自体も面白いものとなっているので、気軽に見ることができます!

 

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉さんはYouTubeの概要欄で、自身についても詳しく明かしています。

ドクターハッシーの場合 👇

★中学・高校時代:遊戯王の大会で優勝50回。好きな子に「医学部行けば付き合ってあげる」と言われ、医学部受験を決意。

★浪人時代:全ての欲望を断ち、高校の3年間全力で勉強するも不合格。抑えていた欲望が爆発。

★医学生時代(前半):例の彼女をものにすべく、部活7つかけもち、歌舞伎町でホストをしながら、365日毎朝清掃のアルバイト。念願の彼女はゲットしたが8ヶ月でお別れ。

★医学生時代(後半):心の傷をいやすため医学に打ち込んだ結果、まんまと医学マニアに。一方、奨学金800万円が出資金詐欺で消え、借金となる。

★卒業後:人の笑顔の為に働く事が、自分にとって一番の幸せであると気づく。

★現在:医者10年目突入。高齢者向け内科クリニック院長として患者さんと接する傍ら、将来の大切な医師を育てる環境作りの為、医学生の個別指導塾「医学生道場(http://igakuseidojo.com/)」を全国展開中(法人6社、10年目)。YouTubeでは、誰でも楽しく、正しい医学を学べるよう、予防医学や健康情報の発信に注力している。また角川書店様含め、薬や健康法の書籍3冊同時に執筆中。

★将来:地球の裏側まで笑顔を届けたい!

~プロフィール(略歴)~

2009年 ■ 医学生向け教育事業開始

2012年 ■ 杏林大学医学部医学科卒業

2014年 ■ 八雲総合病院臨床研修終了 ■ 総合病院内科医師

2020年 ■ 高齢者向け内科クリニック院長、医学生道場、

YouTube ■ 日本内科学会、日本医学教育学会、日本病院総合診療医学会、日本心療内科学会所属



ドクターハッシー/内科医 橋本将吉の炎上?

YouTubeやネット上を調査してみましたが、自身が炎上したというのはあまりなさそうです…!

 

おそらく、自身の動画のタイトルで【炎上覚悟】等の文言をつけることが多々あるので、検索候補として出ているのかもしれませんね!

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉は胡散臭い?

上記と同じく、こちらもそういった意見は見当たらず…。

 

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉の主なコラボ

やはり医療関係者とのコラボが多め!

 

もりもり博士、しゅんP先生、メンタルドクターSidow先生、ながみね先生、ドラゴン細井先生、kubotaさんなど…!



ドクターハッシー/内科医 橋本将吉の新着動画

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉の人気動画

まとめ

以上!

 

ドクターハッシー/内科医 橋本将吉さんでした!!

 

いかがだったでしょうか?

 

このご時世に蔓延しているコロナウイルスのほか、普段の生活で気になることがある方は観たら良いかもしれません!

 

それでは、また!