SNSの誹謗中傷に勝利!!しくじり先生出演「春名風花」さんについて徹底的に調べてみました!!

誹謗中傷裁判でSNSやTwiiterで話題!!「春名風花」さんとは!?

最近SNS上での誹謗中傷に対する問題が取り上げられている中、春名さんの裁判の結果は…!?

今回は、最新動画の紹介とともに、徹底的に調べてみました!

PROFILE
本名 春名風花(はるなふうか)
生年月日 2001年2月4日
身長 165cm
出身地 神奈川県
職業 声優/コメンテーター/バラエティタレント/舞台俳優

母親の育児ブログで0歳から子役として活躍!?

9歳からブログを活用してきたなど、デジタルネイティブ世代の代名詞とも言える春名さん。

自身が不登校であった経験からか、

2012年からは「子供が安心してネットが出来る社会」を目標にした活動を続けています。

Twiiter卒業宣言とは!?ブログも鋭意更新!!

大塚明夫さんと大塚周夫さんの名前を混同していたことがTwitter上で炎上しアカウント一時閉鎖騒動も。

発言が注目されやすいことから炎上しやすい春名さんですが、

サブアカウントがネット上のストーカーにバレてしまうなど粘着質なファンも多いようですね。

最高再生回数動画はやはり裁判の結果動画!!判決文も!

サイバーアーツ法律事務所の田中一哉氏に依頼し、民事・刑事両方からの訴えを起こしていた春名さん

相手側からは「示談金を払うので告訴を取り下げてほしい」との申し出があったそうですが、

春名さんとしてはお金の問題ではなく社会的に罪を償ってほしいという思いでした。

しかし、名誉毀損罪や侮辱罪では罰が比較的に軽く、また弁護にあたった田中一哉氏からメールで、

お金よりも筋を通したことで後悔した過去があることを伝えられ、

示談を受け入れることにされたそうです。

以下判決文(動画内文章そのまま)

横浜地方裁判所 令和2年(ワ)第68号損害賠償請求事件 及び

神奈川県警察における名誉毀損被疑事件に関して 次の通り示談する。

第一項 丙は、甲に対し、本件損害賠償請求事件 及び

本件名誉毀損被疑事件に関する示談金として、125万円の支払義務があることを認める。

第一項 丙は、乙に対し、本件損害賠償請求事件 及び

本件名誉毀損被疑事件に関する示談金として、190万4000円の支払義務があることを認める。

第三項、丙は、甲及び落ちに対し、第二項の合計額である 315万4000円を

本示談成立後速やかに次の銀行口座に送金して支払う。但し、送金手数料は、丙の負担とする。

気になる今後の活動は?大学はどこ?

裁判の結果を報告した動画では、

「生きてる間に助けてくれなかった人に、死んだあとに同情されたくない」

「生きたまま未来を変えたい」

と語っていた春名さん。

きっとSNSの誹謗中傷に負けず強く生きて勇気をくれますね!!

まとめ

今回は春名風花さんについて調べてみました!

芸能活動も要チェックですね!

今後も注目していきたいと思います!!

春名風花さん公式ブログ

春名風花さん公式Twitter