フェルミ研究所が最近炎上した理由とは? 使ってるBGMは何ていう曲? 年収はいくら? 人気漫画アニメチャンネルを徹底調査!

212万人ものチャンネル登録者数を誇る「フェルミ研究所」。

 

豆知識や雑学、日常の疑問などを解説する漫画アニメで、クオリティの高さや解説のわかりやすさから人気を博しております。

 

今回はそんなフェルミ研究所さんを徹底調査したいと思います。

フェルミ研究所のプロフィール

2016年3月4日にYouTubeチャンネルを開設したフェルミ研究所さん。

 

元々は、電ラン子として「電撃ランキング」という世界の雑学や不思議について紹介するチャンネルを運営していましたが、チャンネルが伸び悩み、新たな打開策として生まれたのが「フェルミ研究所」なのです。

 

フェルミ研究所では、チャンネル開設者さんが脚本を担当し、10人以上のイラストレーター、電撃ランキング時代からナレーションをやっている方などで作られているそうです。

フェルミ研究所で使われているBGMとは?

あの耳に残りやすいキャッチーなBGMですが、実はYouTubeクリエイターツールで著作権フリーで配布されている曲なんです。

 

「Jazz in Paris」と検索すれば出てきますね。

フェルミ研究所が炎上! なんで?

面白いマンガアニメを提供することで高評価を得ている一方、極端な意見が影響し、炎上することも度々あるフェルミ研究所さんですが、今年6日にも炎上しました。

 

それは同チャンネル内でシリーズ化していた「社畜幽霊シリーズ」についてです。

 

これまで1話から4話まで公開されていた同シリーズですが、フェルミ研究所さんは今後、公開を予定していた5話をメンバーシップ限定で公開するというのを6日に発表しました。

 

視聴者からすれば、1話から4話まで無料で観れていたなかで、5話が有料でなければ観れなくなり、「とうとう有料化か…」「結局金かよ」「金儲けか」などという批判が集まり、炎上。

 

これを受けて、フェルミ研究所さんは

 

現在、「社畜幽霊」は1話ごとに約10万円ほどの赤字なので、この作品を続けるための方法としてメンバーシップ限定にしました。

 

と説明しましたが、

その後はこのようなツイートをして、メンバーシップ自体の中止と、社畜幽霊シリーズの打ち切りを発表。

 

現在は1話から4話も非公開となっております。

 

利益を求めるのが普通の企業

ボランティアじゃないんだから利益を求めて当然

動画だってタダで作れる訳じゃない

 

などと擁護する声も上がりましたが、残念です。

 

それより、これまで無料だったものが有料化されると叩かれるなんて心配ですね。

フェルミ研究所の年収はいくら?

Tuber Townによれば、年収はなんと5599万7138円!?

 

ただ、上記のように赤字が出たり、他のクリエイターさんたちにも分配しているので、約5600万円がドカッと入ってくる訳ではないでしょうが、すごいですね!

フェルミ研究所の新着動画

フェルミ研究所の人気動画

まとめ

以上、フェルミ研究所さんでした!

 

いかがだったでしょうか?

 

時には炎上もしてしまいますが、楽しく学べる漫画アニメチャンネルですので、皆さんも是非、観てみてはいかがでしょうか!

 

私も引き続き注目していきたいと思います。

 

それでは。