大人気Youtuberサンドウィッチマンとは?伊達?富澤?ネタ?コント?M-1?

Youtubeで人気のサンドウィッチマンさん。
今回は、サンドウィッチマンさんの最新動画の紹介とともに、サンドウィッチマンさんについて徹底的に調べてみました!

サンドウィッチマンのプロフィール

まず最初にサンドウィッチマンさんの

簡単なプロフィールを紹介します。
サンドウィッチマンさんは、お二人とも宮城県仙台市生まれです。

お二人とも1974年生まれの同い年です

2007年M-1グランプリ優勝

東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使

ベガルタ仙台市民後援会名誉会員、喜久福親善大使、宮城ラグビー親善大使、松島町観光親善大使、伊達美味PR大使、伊達なふるさと大使。

2人は仙台商業高等学校(現・仙台市立仙台商業高等学校)の同級生で、同校のラグビー部で知り合う。高校卒業後、伊達は福祉系の専門学校へ進学するも、3か月で中退。父親の斡旋で福祉関連の会社に就職し、会社員として生活していくつもりだった。

一方、お笑い芸人になりたかった富澤は、就職して正社員になると芸人を目指しにくくなるという理由で、アルバイトを続けていた1995年に創立された吉本興業仙台事務所(仙台吉本)への所属を目標に定めた富澤は、伊達を誘うも断られ、小学生・中学生時代からの別の友人と「ゆやゆよん」というコンビを結成。アマチュア活動をしていたものの、所属以前に仙台吉本が撤退した

当初から伊達とのコンビ結成を熱望していた富澤は、すでに福祉関係の仕事に就いていた伊達を、3年間にわたり口説き続けた。最終的に伊達は、祖父の死をきっかけに「限りある人生、どうせなら好きな事をやらないと」と悟り、会社を辞める決意をする。1998年9月にコンビ結成。同年に上京し、コンビ名を「親不孝」とする。この時は先に上京していた芸人仲間と同じホリプロ預かり(後所属)となるが、後にフリーになると共にコンビ名を「銭と拳(かねとこぶし)」に改名。同時期に一度だけ「バイキング」というコンビ名で舞台に出たが、その際に他の芸人に同じ芸名のコンビ(現・バイきんぐ)があると言われたことから元に戻した

その後、24歳の時にホリプロの同期だった浜田ツトムを入れたトリオとして「サンドウィッチマン」を結成する。このときは浜田がツッコミ担当で、富澤・伊達はともにボケ担当だった。僅か1年で浜田は脱退するが、元のコンビ名には戻さず現在に至る。このようにホリプロやH・R事務局に所属していたものの、この時はお笑いに理解のないマネージャーなどからネタの中身について注意されることを嫌い、自由にネタをできる事務所を探した結果、フラットファイヴに所属する事になる

ライブには出演していたが、キー局でのテレビ出演がないまま年月は流れる。この頃富澤は、自ら伊達をお笑いの世界に誘いながら一向に結果が出ないことに負い目を感じ、コンビ解散や自殺まで考えていた。気が付けば30歳になっていた2人は、2005年を「勝負の年」と決め、アルバイトを減らして片っ端からライブに出演していく。そんな中、ついにその実力がテレビ関係者の目にとまり、日本テレビ系『エンタの神様』への出演が決定する

2010年7月1日、約5年間所属したフラットファイヴを退社、担当マネージャーと共にグレープカンパニーを立ち上げた。同時に、フラットファイヴに所属していたほとんどの芸人達も、グレープカンパニーへ移籍した。これは、フラットファイヴの社長兼夫婦芸人であるホロッコがサンドウィッチマンのM-1優勝に触発されて、漫才業を再開したことを理由とする円満移籍である。

サンドウィッチマンのYouTubeチャンネル

【公式】グレープカンパニーチャンネル チャンネル登録者数 78.8万人 2011/10/03開設

株式会社グレープカンパニー サンドウィッチマン、永野、カミナリ、ロケット団、わらふぢなるお、ゾフィー、東京ホテイソン、ティモンディ、あぁ〜しらき、お見送り芸人しんいち、田中上野、八幡カオル、ランジャタイ、フランスピアノ などのお笑い芸人が所属する芸能事務所の公式youtubeチャンネル(Youtube引用)

 

サンドウィッチマンだけではなくてグレープカンパニーに所属する芸人達がネタを見せてくれるチャンネルになっています

サンドウィッチマンをYoutubeで唯一見れるチャンネルであり、しっかりYoutubeでのサンドウィッチマンを公開しています

上記の動画は「ただただ伊達がカツ丼を食べるだけの動画」当初この動画は120万回再生されその後も調子に乗って「天丼」そして再度「カツ丼」に戻る3部作になって3つとも70万再生を超えるヒット動画となりました。

伊達さん本人も動画内で「誰が見るんだよ」と度々いっており。おじさんがカツ丼を食べるだけの動画がコレほど再生されるのはサンドウィッチマン伊達の人気の証拠だと思います

サンドウィッチマンの伊達

本名:伊達 幹生

1974年9月5日

身長170cm

体重90kg

サンドウィッチマンでツッコミを担当

2009年5月、自身のブログで同じく宮城県出身のフリーアナウンサー熊谷麻衣子と婚約したことを発表

 

サンドウィッチマンの富澤

本名:富澤 岳史

1974年4月30日

身長170cm

体重86kg

サンドウィッチマンのボケ担当でネタもほとんど富澤さんが書いている

2009年4月2日、富澤さんが年下の一般人女性と入籍していたことを、所属事務所を通じて公表した。

サンドウィッチマンのM-1

2007年敗者復活枠からのし上がって来たサンドウィッチマン。

二人は敗者復活の会場から馬車に載せれれて本戦会場に向かった。

その間、伊達さんはその時の記憶を覚えていないそうです。

頭が停止してしまった伊達さんに激を飛ばす様に富澤さんは「ピザで行くぞ」と言ったそうです。

M-1の会場は今まで感じたことが無いくらいの緊張感。

10年、20年・・・テレビにも出ること無く、小さな舞台を死ぬほど立った人間たちが初めて自分たちの力を世の中に披露出来る舞台

その舞台で栄光を掴めば「大きな成功」が約束される。

社会人でもなく、常識人でもなく「芸人」と言う人を笑かす為の職業。

そのために親に勘当される者、恋人に見放される者、環境の違いと生活の違いで友だちも離れていった。

そんな中でも応援してくれる人もいた

優しく応援してくれる人に感謝を伝えられる手段はなんだろ?恩返しとは?自分たち証明。

「人を笑かす」それだけのために磨き上げたネタを披露できる場所で緊張しないほうがおかしい。

どれでも何百回、何千回とやったネタを

サンドウィッチマンは見せつけた

「ピザのデリバリー」

 

このネタの「ふざけてんだろお前」のツッコミを伊達さんはM-1決勝で飛んだ(忘れた)そうです

けど、死ぬ気で思い出して軌道修正。

当時テレビの前で二人の漫才を見ていたが飛んでいた様には見えなかったさすがというか、その気合とテクニックで優勝を奪い取ったのかもしれない。

 

「ピザのデリバリー」と同じく人気で「水曜日のダウンタウン」でも取り上げられた「バーガーショップ」のネタもご覧ください!

サンドウィッチマンのネタ

伊達 どうもサンドウィッチマンと申しますけども。よろしくお願いします!

富澤 よろしくお願いします

伊達 世の中興奮すること一杯ありますけども

富澤 うん

伊達 一番興奮するのって出前が遅い時ね

富澤 間違いない

伊達 うん(役に入る)くっそぉ腹立つなぁピザ頼んだのに一時間以上来ねぇな。電話してみようかな電話ピッピッピッ

富澤 ピンポ~ン

伊達 来たよ来たよガチャ

富澤 おまたせしました

伊達 おっせぇよ!一時間!一時間だぞコノヤロお前

富澤 すみません。ちょっと迷っちゃって

伊達 迷ってたって道一本じゃねけかお前

富澤 「行くかどうかで」迷ったんで

伊達 そこ迷うなよ!バカじゃねかお前

富澤 すみません

伊達 すげー払ってんだこっちはよぉ

富澤 実はバイトの奴が店長と喧嘩しちゃって

伊達 喧嘩?!

富澤 店長を冷凍イカで殴っちゃったんです

伊達 冷凍イカで?!

富澤 で血とか一杯出て

伊達 店長の?

富澤 イカの!

伊達 イカのかよ!なんだイカの血って理由わかんねぇな。腹減ってんだこっちよぁピザよこせ早く

富澤 すみません。おまたせしました!ピザ服部です!

伊達 なんで今言ったんだよお前

富澤 言ってなかったんで

伊達 わかるだろ。じゃなかったら誰なんだよ腹立つなコイツ

富澤 お会計は1600円になります

伊達 おいちょっと待ってくれよお前。

富澤 はい

伊達 お前さぁ一時間以上待ってんだよこっちはよぉ。ちょっとまけてくれよ

富澤 え?なんすか?なんすか?

伊達 いやっ一時間以上待ってんの!まけろって言ってんの

富澤 うあぁゴホッゴホッ

伊達 オイ!どうした?どうした?

富澤 お前の・・・勝ちだ!

伊達 勝ち負けの話してねぇよ

富澤 なんすか?え?

伊達 びっくりするは急に

富澤 え?

伊達 値段を安くしろって言ってんの

富澤 狙いを奴にする?

伊達 言ってねぇよ!今まで誰だったんだ狙い。安くしてって言ってんのコレを

富澤 あっ、そんな事言われても僕バイトなんで

伊達 バイトかなんかしんねぇけどさぁこっちは一時間以上待ってんだよお前

富澤 いや僕バイトですから

伊達 わかるけどなんとか安くしてくれよお前

富澤 500円にしかできないです

伊達 できてるわ。できてるよ

富澤 あっ以下は無理です

伊達 以下は求めて無い。え?500円で良いの?

富澤 500円で!はい!

伊達 逆にラッキーだよ。じゃ、500円丁度なほら

富澤 はい!じゃぁ20円のお返しです

伊達 500円じゃねけのかお前

富澤 ありがとうございました

伊達 どうなってんだよコイツ

富澤 失礼します

伊達 おぉいいちょっと待て待て待てお前

富澤 はい?

伊達 これピザ違ぇよお前、俺シーフードピザ頼んだんだよ。

富澤 えぇ

伊達 お前これトッピング、コーンとかサラミとかお前これミックスピザじゃないの?これ

富澤 あっシーフードピザは死んで間もない魚介類が沢山入ってます

伊達 死んで間もないって言うな気持ち悪ぃ。新鮮って言え

富澤 あっ新鮮

伊達 それ頼んだんだよ俺これちげーよこのピザお前

富澤 あのお客さん失礼ですけど

伊達 なんだよ

富澤 「ピザ」じゃなくて「ピッツァ」です!

伊達 どーだってイイわそんなん

富澤 すみません

伊達 どっちだっていいんだピザとかピッツァとかそんなお前!違うわこのピザ!どうすんだよ!

富澤 確認してみますね(携帯取り出す)

伊達 確認しろよお前

富澤 もしもしお疲れさまです富澤です!えーピザ服部の電話番号お願いします

伊達 104じゃねか104だろそれ。104お疲れ様ですとかいらねぇんだよ!書いてあんだろ電話番号がぁ

富澤 もしもしお疲れさまです富澤です!今二丁目の伊達さんの所に配達に来たんですけど「ピザがちがうじゃねか」っていわれて

伊達 全然ちげーよ腹立つな

富澤 はい、はい、僕ちゃんとピッツァって言いましたよ!

伊達 面倒くせぇなそれ!どうだっていんだよそんなのよぁ

富澤 あっ、じゃあ確認してみます!今からまた作り直して持ってくるって感じで

伊達 今から作り直すってまた一時間とかかかんじゃねぇのかこれ

富澤 ・・・はい

伊達 かかんのかよ

富澤 はい

伊達 じゃ、もういいよこれで

富澤 すみません

伊達 腹立つなコイツ

富澤 もしもしこれでいいってことなんで

伊達 おいおいおいこれエビ入ってんの?

富澤 知らないです

伊達 なんでサラってしてんだよ!エビ好きなんだよエビ!ミックスにエビ入ってるか確認しろオラ

富澤 あのミックスのトッピングで指って入ってますか?

伊達 指じゃねぇ指じゃねぇ・・・誰の指入ってんだよ?誰のケジメピザだこれ?エビ!!1

富澤 エビ!!

伊達 エビだろうが

富澤 あの指じゃなくて、エビだそうです。あ、こっちのエビだと思います(エビのように体をCにする)

伊達 電話だろうが電話わかんねぇだろ

富澤 あのエビなんですけどピッツァに入ってるそうです

伊達 入ってんのね!じゃ、もういいよこれで

富澤 すみませんでした

伊達 じゃ、一緒に頼んだコーラ置いて早く帰れお前

富澤 ・・・こ、こ、こーら。すみませんコーラも一緒に頼んだそうなんですけど

伊達 頼んだだろうがコーラ一緒によぉ

富澤 あのコーラなんですけどピッツァに入ってるそうです

伊達 なんで入ってんだよ

富澤 ミックスしちゃった!って

伊達 ミックスしちゃった!じゃねぇよ!絶対美味くねぇだろこんなのよ!なんでコーラ入ってんだよ

富澤 すみません

伊達 お前腹立つな!なんかな!お前ふざけてんだろさっきから!

富澤 (考える)・・・いやっ!ふざけてないです!

伊達 なんで考えたんだよ!なんでふざけてるか、ふざけてないか考えたんだよ

富澤 ・・・すみません

伊達 もうダメだお前じゃ話になんねぇから責任者だせお前

富澤 先に医者だせ?

伊達 言ってねぇよ。医者の次誰来んだよ?責任者だせって文句言ってやっから

富澤 あのお客さん怒っちゃって、テクニシャン呼べって言ってるんですけど

伊達 言ってねぇよ言ってねぇよ

富澤 T・E

伊達 なんで英語で言うんだよ!テクニシャン?面白そうだなちょっと待ってみようかな?責任者!

富澤 責任者

伊達 店長とかいんだろがゴラ

富澤 あ、もしもしすみません店長お願いします。あ、そうなんですか、あのぉ非常ん申しにくいんですけど、店長なんですがピッツァに入ってるそうです

伊達 店長トッピングにされちゃった!もういいぜ

富澤と伊達 どうもありがとうございました

 

サンドウィッチマンのコント

富澤『30円のお返しです。ありがとうございましたー!』

伊達『あら。昨日の夜まで何もなかったのに、急にハンバーガー屋出来てるな。興奮してきたな。ちょっと入ってみようか。』

富澤『いらっしゃいませこんにちはー!いらっしゃいませこんにちはー!いらっしゃいませこんにちはー!』リアルボケ

伊達『ブックオフか。うっせぇ、何回も。1回でいいんだよ、1回で。』

富澤『こちらでお召し上がりですか?』

伊達『いや、持って帰るよ。』

富澤『ソルトレイクの方で…』言葉遊び

伊達『テイクアウトだよ。』

富澤『テイクアウト。』

伊達『なんだソルトレイクって。なんで俺冬季オリンピックなんだ。持って帰る、持って帰る。…メニュー、メニュー。』

富澤『お客さん(笑)。踏んでますよ。』失礼ボケ

伊達『なんで下にあんだよ。上に置いとかな全然見えなかったわ、お前。あー、どうしようかな。じゃあ、ビッグバーガーセット。』言葉遊びフリ

富澤『ビッグバーガーを千個?』言葉遊び

伊達『業者か、おい。どこに売りに行くの、これ仕入れて。』

富澤『今からお作りしますんで、5時間少々よろしいですか?』

伊達『バカじゃねーの!なんで5時間もかかんだよ!』

富澤『千個ってなったら厨房担当者が…』言葉遊び

伊達『千個じゃねー!セットだ!』

富澤『セット?』

伊達『セット1個!』

富澤『セットをおひとつ?』

伊達『あたりめーだろ、お前。』

富澤『お飲み物はどうなさいますか?』

伊達『飲み物ねぇ~。じゃあ、このバナナシェイクでいいや。』

富澤『バナナシェイクで…。サイズの方、S・M・A・L・Lがございますけれども。』(言葉遊び

伊達『スモールっつってんだよ。』

富澤『はい。』

伊達『なんでちっちぇのしかないんだよ。』

富澤『おっきいコップがまだ来てないんで。』

伊達『コップないんだ?』

富澤『すいません。』

伊達『オープンすんな、慌ててよ、お前。』

富澤『はい。』

伊達『じゃ、いいよ。ちっちゃいのでよ。』

富澤『えー、ご一緒にビッグバーガーセットはいかがですか?』裏切りボケ

伊達『太るわ。普通なんかサイドメニューみたいな。』

富澤『サイドメニュー?ご一緒に(※ポテトの発音で)ホタテはいかがですか?』(言葉遊び

伊達『ホタテっつっちゃったよ、お前。ポテトみたいにホタテって言っちゃったよ。』

富澤『ご一緒に~!ホタテはいかがですか?』動きボケ

伊達『なんで一緒に言わなくちゃいけないの。なんでホタテってつーんだ、気持ちわりぃ。』

富澤『おふたつ?』

伊達『いらねーよ。』

富澤『以上で?』

伊達『以上だ。』

富澤『それでは、厨房の方を振り返ります。』言葉遊び

伊達『注文繰り返せよ!何があったんだよ、厨房よ。黙っておりれよ、そんなもん。』

富澤『注文の方、繰り返します。』

伊達『繰り返せ、早く。』

富澤『ビッグバーガーセットがおひとつ。お飲み物バナナシェイクでよろしかったですか?』(裏切りボケフリ

伊達『おい、ちょっと待てよ。お前今、「バナナシェイクでよろしかったですか?」って言ったじゃん。』(裏切りボケフリ

富澤『はい。』

伊達『俺、その言い方だいっきらいなんだよな。』裏切りボケフリ

富澤『あ、すいません。』

伊達『最近、若い奴言ってるけど。』

富澤『はい。』

伊達『ちょっと言い直せ。』

富澤『はい。お飲み物、バナーナシェイクで…』裏切りボケ

伊達『そこじゃねーわ!お前。誰がそんなバナナの発音こだわってんだよ。よろしかったですか?のところ。』

富澤『あ。ですか~?の方ですか~?』裏切りボケ

伊達『うるせーな、ですかですか。ブックオフか、お前。さっきからよ。作らせろよ、早く。』

富澤『ビッグセットワン。バナナシェイク。プリーズヘルプミー。』動きボケフリ

伊達『なんで助け求めたんだよ。』

富澤『(※レジのボタンを激しく叩く仕草)』(動きボケ

伊達『ヘルプミーおかしいだろ。』

富澤『お会計630円で…』

伊達『すげー叩き方だな、レジ。yoshikiみたいになってたよ、こうやって(※ドラムを叩く仕草)』

富澤『カルロスの方の…』

伊達『トシキだよ、それは。カルロス・トシキってオメガドライブじゃねーか。懐かしいな、お前。いくら?』

富澤『630円です。』裏切りボケフリ

伊達『630円な。』

富澤『はい。』

伊達『ほい、ちょうどだ、ほら。』裏切りボケフリ

富澤『はい。30円のお返しです。』裏切りボケ

伊達『600円じゃねーかよ、じゃあ。なんで30円多く取るんだよ。』

富澤『あと、これ500円以上お買い上げの方に差し上げてるんですけど。』裏切りボケフリ

伊達『あ。なんかもらえるの?』

富澤『レシートです。』裏切りボケ

伊達『レシートじゃねーか。全員に渡せ、これよ。』

富澤『お箸は2膳でよろしかったですか?』裏切りボケ

伊達『1膳もいらねーよ。ハンバーガーだぞ。』

富澤『シェイクの方、砂糖とミルクお付けしますか?』過剰ボケ

伊達『糖尿なるわ。何かけてんだよ。どろっどろじゃねーか。』

富澤『お待たせしましたー。』

伊達『おう。』

富澤『こちら、つまんないものです。』言葉遊び

伊達『なんで、つまんねーんだよ。俺が欲しくて金払って買った、つまるんだよ。つまるものだよ、これ。』

富澤『あの、今キャンペーンやってまして。』

伊達『キャンペーン?』

富澤『こちら、スクラッチ削ってもらってよろしいですか?』

伊達『おう。なんか当たるの?』

富澤『ちょっと何言ってるか分かんない。』失礼ボケ

伊達『なんで何言ってるか分かんないの。当たるか当たんないか聞いてんだろ。』

富澤『いろんな商品が当たります。』

伊達『当たるの?あ、なんか出たわ。』

富澤『おめでとうございます!1等なります!』

伊達『1等!1等何もらえんの?』

富澤『1等、(※ポテトの発音で)ホタテになります。』かぶせ

伊達『(※ポテトの発音で)ホタテッ!

 

サンドウィッチマンの人気動画

サンドウィッチマンさんの人気の動画はこちらとなっています。

なんと再生数は1.2億回!

サンドウィッチマンの最新動画

そんなサンドウィッチマンさんの最新動画はこちら!

 

まとめ

今回はサンドウィッチマンさんについて調べてみました。
いかがでしたか?
Youtubeで人気のサンドウィッチマンさんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います!
これからもサンドウィッチマンさんに注目したいと思います!