大人気Youtuberなかやまきんに君とは?プロテインは?腹筋?食事?トレーニング?身長は?体脂肪率は?

筋肉系Youtuberで人気のなかやまきんに君さん。 今回は、なかやまきんに君さんの最新動画の紹介とともに、なかやまきんに君さんについて徹底的に調べてみました!

なかやまきんに君のプロフィール

まず最初になかやまきんに君さんのプロフィールを紹介します。なかやまきんに君さんは、福岡県福岡市東区生まれの42歳です。(2020年9月23日現在)

なかやまきんに君のYouTubeチャンネル

ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】 チャンネル登録者数 82.7万人 2016/05/10開設

なかやまきんに君の大爆笑きんにく情報チャンネル(Youtube引用)

ザ・きんにくTV 2nd 【The Muscle TV 2nd】 チャンネル登録者数 21万人 2015/01/19 開設

どーもー、なかやまきんに君です。 このチャンネルでは、筋肉に関するゆる〜い内容からマニアックすぎる内容まで「ザ・きんにくTV」のサブチャンネルとしてお送り致します。 オイ、オレの筋肉!! 本当にやるのかい!? それともやらないのかい!? どっちなんだい!! やーーーーる!!(大爆笑) パワー(Youtube引用)

サブチャンネルの方が先に開設されているという不思議。

 

サブチャンネルの方はなかやまきんに君自信が撮影・編集をしてる感じですね。

 

なかやまきんに君の身長

身長177センチです

体重80キロ

血液型AB型

1978年9月17日生まれ

なかやまきんにくんは、子供の時からスポーツが得意だったようです。小さいときにはパワー系ではなくバスケットボールのほうが得意だったと言いますから、走ったり飛んだり投げたりと言った運動能力の基礎は、この頃に培われたものなのでしょうね。

その後、ジムに入ってトレーニングを重ねることで現在のようなマッチョ路線に入ったそうです。ということは、なかやまきんにくんのトレーニングは子供のころからの習慣とも言えるでしょう。

 

なかやまきんに君の食事

減量用のご飯を手に、笑顔の写真を公開したきんに君。食事の中身を見てみると、トマトやブロッコリーなどの野菜類に鶏肉という、とてもシンプルなメニューのようです。

ハッシュタグでは「#減量飯 と同じですね」「#キャーオンもオフも変わらない食事ステキー」と綴っており、基本的には普段からこのような食事内容なのだとか。

この投稿に、「私も頑張ります」「ストイックな姿勢に憧れます」といったコメントのほか、「1回に食べる鶏胸肉は何グラムなのでしょうか?」などと食事内容を参考にしようとするファンの姿も。

さすが、“筋肉芸人”たるストイックさ!……と思いきや、一部のファンは食事の中身よりも“食事が全てラップに包まれていること”に注目したようで……!? コメント欄には「タッパーも使わなくなっちゃったの?」「タッパに入れて」「弁当箱に入れないスタイルですか?」というツッコミが届けられていました。

 

なかやまきんに君のプロテイン

なかやまきんに君は「ザ・プロテイン」というプロテインをプロデュースしています。

色々なこだわりとなかやまきんに君の筋肉に対する叡智の結晶ともいえるでしょう。

10月から順次販売開始だそうです。

このプロテインをプロデュースする時になかやまきんに君はアメリカ留学について触れています

・筋肉留学とは

2006年、芸人としての活動を休止し、アメリカ・ロサンゼルスへ筋肉留学したきんに君でしたが

4年半後に帰国した際には、なんと10kgも激痩せ!

理由は「アメリカが合わなかった」ときんに君。言葉や文化の違いや、友達ができずホームシックになってしまったりなど、悩み事が多かったそう。さらに、最後2年間は語学を勉強するため短大へ。筋肉を求めての留学でしたが、勉強が忙しく全くトレーニングができない状態となり、激痩する結果となったのです。

また、留学中の収入はほとんどなかったため、日本で貯金していた3000万円で生活。帰ってくる頃には、残高が6万円になっていたそうです。

 

なかやまきんに君の腹筋

4月17日(金)、なかやまきんに君が自身のYouTubeチャンネル『ザ・きんにくTV 【The Muscle TV】』を更新。初心者にもわかりやすい、「かっこいいウエストをつくる腹筋トレーニング」を公開しました。

今回きんに君は、自宅で出来る4分間の腹斜筋の筋トレを、全7種目紹介しました。

まずは「腹筋のトレーニングを行なう際は、必ず猫背になって顎を引いて行なってください」との助言が。体をひねりながら起き上がる「ツイストシットアップ」、続いて寝転がった状態で膝を90度の角度に曲げ、起き上がりながら逆の足の側面にタッチする「ツイストクランチ」を行なっていきます。

3つ目は「ツイストニートゥーチェスト」を紹介。膝を立てて座った状態で、足をツイストさせながら上体に寄せていくというもので、きんに君は「上体はひねらない」「(上体に)足を寄せたときに少し止める」などとポイントを伝授します。

その後もひねりの運動や、プランクの姿勢からのトレーニングなどを行なっていき、6つ目は、横姿勢になって肘で体を支える「サイドプランク」です。「肩をしっかりと上げて腹斜筋を使うのをイメージしてください」と呼びかけます。

そして最後は「レッグアップツイスト」。座った状態で足を浮かせて上半身をひねるトレーニングで、「体力に自信がない方は(床に)足をつけて体をひねっていきます」と初心者に向けたアドバイスも行ないました。

これにファンからは「こんなに役に立つ動画を出せる芸人は他にいない」「きんにくんのおかげで家にいても楽しいよw」などの絶賛の声や、きんに君の細やかな気遣いに「初心者やあまりできない人のことも考えている」「めちゃくちゃわかりやすいし体力ない人用のやり方もあって親切!」と感激するファンの姿も見られました。

 

なかやまきんに君のトレーニング

“fashionbox参照インタビュー”

今でこそ筋肉キャラクターで活動していますが、初めからこのキャラでいくとは思っていませんでした。実際、ただ筋肉があるだけで筋肉推しはしていなかった若手時代、FUJIWARAの原西(孝幸)さんに「なかやまきんに君」ととある番組で名付けられて適当にそのまま……(笑)。

でも、今振り返ると筋トレしていて、筋肉があってよかったなと思います。もちろん仕事になっているということも大きいですが、最初に筋トレし始めた高3の頃、ジムに行くたびにこの前まで上げられなかったおもりが上げられたりして、それが嬉しかったし楽しかったんですよね。それでさらにもっと筋肉を鍛えるにはどのような筋トレが効果的か、とか食事はどうすればいいのか、とかいろいろと興味が出て、その積み重ねで今があるというか。よく、マッチョは脳みそまで筋肉だとかイジられることがありますけど、筋トレしているとさっき言ったようにいろいろなことを知りたくなるし、勉強するようになるので、僕はとても筋トレするようになってよかったなと思っています。

毎日筋トレを続けることもそうですけど、もう何年も年間を通して6、7割同じ食事を摂るようにしていて、何かをずっと続けることって自信へとつながるんですよね。だから、ちょっとでもいいから何かしら毎日やってみるといいかもしれません。

僕自身、筋トレは永遠に続けますが、いつかボン・ジョビが僕のネタをやるステージで「イッツ・マイ・ライフ」を生演奏してくれて、シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)が観客として観に来てくれたら、そこがようやくスタートライン。なので、今はそのスタートラインに立てるよう、日々鍛錬しています!

なかやまきんに君の人気動画

なかやまきんに君さんの人気の動画はこちらとなっています。

なんと再生数は486万回! 丁寧な筋肉の解説がウケて人気になりました!

なかやまきんに君の最新動画

そんななかやまきんに君の最新動画はこちら!

サバンナ八木さんとガチで筋肉バトルをする中、意外にトークも面白いなかやまきんに君な感じでとっても面白いです!

まとめ

今回はなかやまきんに君について調べてみました。 いかがでしたか? TV番組でも人気で筋肉系Youtuberとしても人気のなかやまきんに君ですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います! これからもなかやまきんに君に注目したいと思います!