大人気Youtuberかまいたちとは?山内?濱家?大学は?身長は?年齢は?マネージャーがかわいい?

TV番組でもそしてYoutuberとしても人気のかまいたちさん。 今回は、かまいたちさんの最新動画の紹介とともに、かまいたちさんについて徹底的に調べてみました!

かまいたちのプロフィール

まず最初にかまいたちさんのプロフィールを紹介します。 

濱家隆一(主にツッコミ担当)背が高い方

山内健司(ボケ担当)背が低い方 

2人とも大阪NSCに26期生として入学。山内は授業ごとに毎回新ネタを披露するなどしていたが、ピンで1年間Cクラスだった(当時のNSCは実力編成でCは一番下)。濱家はAクラスで、コンビを結成しAまたはBクラスで解散してはCクラスを繰り返していた。Cクラスになった際に山内と知り合い、連絡先を交換していた

2004年、NSC卒業後濱家が5人目の相方と解散した後、オーディションライブでピンとして活動していた山内がウケていたのを見て連絡しコンビを結成

その後、結成初期から数多くの賞を受賞する。

  • 2007年 第28回ABCお笑い新人グランプリ 最優秀新人賞
  • 2007年 笑いの超新星 新人賞
  • 2008年 第43回上方漫才大賞 新人賞
  • 2012年 第33回ABCお笑いグランプリ 優勝
  • 2012年 第42回NHK上方漫才コンテスト 優勝
  • 2013年 THE MANZAI2013 認定漫才師
  • 2014年 THE MANZAI2014 認定漫才師
  • 2016年 歌ネタ王決定戦2016 優勝
  • 2018年 外王~ロケ最強芸人決定戦~ 優勝
  • 2019年 外王~ロケ最強芸人決定戦~ 優勝
  • 2019年 第54回上方漫才大賞 奨励賞
  • 2020年 第5回上方漫才協会大賞 特別賞

さらに千鳥、銀シャリらが東京進出後そのロケを引き継ぐなど、ロケを数多くこなす。その数は「オンエア数で言えば1年間で300本」というほど。その数、内容の濃さなどから「ロケの達人」「ロケの鬼」と度々称される。

2018年、大阪のレギュラー番組7本(「せやねん!」「雨上がりの『Aさんの話』」「よ~いドン!」など)卒業、1本(「NMBとまなぶくん」)だけを残し、東京に進出

2019年、結成15年のラストイヤーでM-1グランプリに出場し準優勝。2020年現在、キングオブコント優勝かつM-1グランプリで準優勝となった唯一のコンビとなる。逆のコンビにはサンドウィッチマンが該当

かまいたちのYouTubeチャンネル

かまいたちチャンネル(ねおミルクボーイ) チャンネル登録者数 61.8万人 2020/02/20 開設

お笑いコンビ「かまいたち」による専門チャンネルです。 ダウンタウン松本さんにチャンネル名を命名していただきました。 ※「ねおちゃん」と「ミルクボーイ」のYouTubeチャンネルではありません(Youtube引用)

「ねおミルクボーイ」というチャンネル名は「ダウンタウンDX」に出演した際に

Youtuberの先輩である、ねおちゃんとミルクボーイが並びで座っていて、それを松本人志さんがそのまま「ねおミルクボーイでええんちゃう?」と命名したことが発端。

これを受けて、かまいたちは実際に「ねおミルクボーイ」の名前でYouTubeチャンネルをスタートさせることになりました。放送直後の23時にアップした1本目の動画の内容は、ミルクボーイとねおの2組にチャンネル開設と名前の使用許可をもらいに行くというもの。

ミルクボーイの内海さんはすかさず「なんでやねん!」と突っ込み、駒場さんも「ほんまですか」と驚いた様子を見せていました。

開設して6ヶ月で早くも60万人超え!!

そして山内さん、濱家さんも個人でYoutubeチャンネルを開設しています。

ニャンチューバーねこうちさんの部屋 チャンネル登録者数 3.96万人 2020/05/28開設

はまいたちチャンネル チャンネル登録者数 3.84万人 2020/05/28 開設

かまいたちとは何者か?一緒に紐解いて行きましょう!

かまいたちの山内

本名:山内健司

島根県松江市出身

体重63kg

血液型O型

 

バラエティ番組を中心にテレビで活躍するお笑い芸人“かまいたち山内”こと山内健司さん。

実は高学歴で教員免許も持っているという情報が…芸人だけど学校の先生も出来るってスゴイですよね。

そんな、かまいたち山内さんの出身大学や高校はどこで学歴がどうなっているのか気になったので調べてみました。

 

その昔バラエティ番組を見ていた時に、ベテランお笑い芸人が「頭が良くないと人を笑わせられない」と言っていたのを思い出しました。

 巧みな話術やギャグで見ている人たちを楽しませるお笑い芸人、どういう話し方でどうボケたら笑ってもらえるか。

相方とネタ合わせを繰り返してステージに立っているのだから頭の回転が速い人が多いのかもしれませんね。

在学中に、教員免許だけでなく博物館・美術館などに置かれる専門職員の資格図書館法により国家資格に定められた資格も取得されているようです。

学生時代から勉強熱心だったんですね。

それ以外にもお金が大好きなことでも有名な山内さん

仮想通貨

株投資

不動産

2017年のキングオブコントで獲得した賞金も「仮想通貨にブチこむ!」と豪語していたほどです

今現在はどんな金融活動をしているか不明だがYoutubeに挑戦しているのもハイテク思考の山内さんの戦略のひとつなのでしょう。

 

かまいたちの身長

山内健司

身長168cm

168cmは、日本の成人男性の平均身長171cmよりも、少々低めになります。

TVを見るかぎり、山内さんはもっと背が低い人かと思ってました。

相方の濱家さんと一緒に写っているせいもありますが、山内さんと似たような体型の芸人さんのせいもあるかもしれません。

濱家隆一

身長188cm

188cmとはかなり大きいですね。

山内さんの親しみやすいキャラとは別に、かまいたちのイケメンキャラの濱家さん。

よく見ると、ものすごくカッコいいわけではないのですが、やはり高い身長がそう思わせるのでしょうね。

 

濱家さんは学生時代には、「東淀川の毒ヘビ」と呼ばれるほどに荒れていたそうですよ。

身長188cmが目の前に凄まれたら、かなり怖いと思います(笑)。

 

また高校時代は野球部のエース投手だった濱家さん。

背の高いピッチャーに投げおろされると、相手バッターもかなり打ちづらかったでしょうね。

 

かまいたちの大学

まず山内さんの高校を調べてみると、のびのびとした雰囲気で勉強が出来て、充実した学校生活を送ることが出来る高校のようです。

部活動が盛んで、バスケ部やアーチェリー部は島根県内でも強豪と言われているようですね。

 

かまいたち山内さんは剣道部の主将を務めていたようですが、弱小すぎて練習試合をなかなかさせてもらえなかったり、対戦相手の先鋒に5人抜きされた事もあるとか…。

なかなか面白いエピソードをお持ちなんですね。

 

奈良教育大学教育学部に進学しているので、高校の偏差値が気になりましたが“53”と、高校受験する人の中で真ん中くらいの学力で通える高校みたいです。

でも偏差値よりも、のびのびとした雰囲気で勉強が出来る学校だったら通わせる親からすれば安心ですよね。

他にも、図書館司書や学芸員の資格も取得しているようです。

テレビに出る人は多芸多才な人が多いなと思っていましたが、かまいたち山内さんもお笑い芸人以外でもやっていけそうですね。

 

在学中に将来の自分の為になる資格を取得しようと勉強しているのが素晴らしいです。

かまいたち山内さんのお父さんが校長先生を務めていた事もあって、資格取得に関して様々なアドバイスを貰っていたのかもしれませんね。

「子どもは親の背中を見て育つ」とはよく言ったものです。

 

濱家さんは 大阪府 茨木東高校 偏差値46(普通)

現在は統合されて閉校になっています。

中学時代はかなり荒れていたそうですが・・・

高校時代は髪を染めたり制服を着崩す程度に落ち着いたとのことw

でも、お母さんはしょっちゅう学校に呼び出されていたといいます。

金髪ピアスだった濱家さんですが高校時代は野球部のエースでした!意外ですね。

体格もいいし、活躍していたのかと思いきや・・・。

 

濱家さん、ピッチャーゴロはさばけない、カーブは曲がらないと野球は上手じゃなかったようです汗

ほとんどの試合で負けていたとのこと。

 

濱家さんは大学には進学していません

 

高校在学中からお笑い芸人に憧れていた濱家さん。

卒業後、1年間アルバイトで学費を貯めて、NSCに入校しています。

 

濱家さんは子供の頃かなりの貧乏でした

大阪出身の濱家さん、実家は父親があまり働かなかったので貧乏だったとのこと。

結局、両親は離婚して母親とお姉さんと濱家さんの3人で暮らしていたといいます。

 

濱家さんのお母さんはパートを掛け持ちして働いていましたが、お金が足りず

・食事は小麦粉の生地をねって丸めて汁に入れる「すいとん」や粉物の食事が多かった

・服がないので夏は長ソデを切って着て、冬は切ったソデをくっつけて着ていた

 

幼少期から中学にあがるくらいは貧乏だったそうですが、母親が再婚したことで貧乏から脱出したそうです。

 

再婚相手は、お母さんより6歳年下で、濱家さんのことをかわいがってくれているとのこと。

濱家さんは「血のつながらないお父さん」と読んでいて、ことあるごとに両親にお金をプレゼントするそうです。

 

キングオブコントの賞金も父と母に50万円ずつプレゼントしていましたね。

そして、お母さんが大好きな濱家さんは

「アメトーク」のお母さん大好き芸人にも出演していましたね。

苦労して育ててくれたことに感謝されているのでしょう。

親孝行する濱家さんはとっても素敵です!

 

かまいたちの年齢と結婚

濱家隆一

1983年11月6日生まれ36歳(2020年9月現在)

山内健司

1981年1月17日生まれ39歳

 

芸人としてはまさに働き盛りの年齢になるのでしょうか?

 

ちなみに2017年2月22日に山内さんが一般女性と結婚し

その後2017年4月30日に濱家さんも結婚します。

 

この立て続けの結婚に対して濱家さんはAbemaTV「さよならプロポーズ」で語っていました

「彼女と3年ぐらい付き合ったんですけど、ほんとタイミングなかったんです」と、本番組のカップルと同じような状況に置かれていたことを明かした。

そんな中、結婚に踏み切るきっかけとなったのが、相方である山内健司の結婚だったという。濱家が「うちの相方が結婚するってなったので、一緒のタイミングでノリでいった方が結婚できると思って、結婚したんです」

番組共演者から「すごい嫌・・・」「彼女を幸せにするなら今とかならわかるけど・・・」と苦笑いを浮かべていた

 

山内さんも結婚の馴れ初めを「メレンゲの気持ち」で語っています

出演者から「山内さん、どうやって出会ったんですか?」と聞かれると「僕、猫専用のインスタグラムやってるんですけど」と切り出し、「もともと猫が好きで猫だけのインスタグラムやってたら、そこに『いいね』を押してくれたのが奥さんで」と、SNSがきかっけで妻と知り合ったと明かした。

続けて「僕当時、女性に目がなかったもので」「『いいね』を押してくれた女性の顔写真全部見ていってたんですよ」と発言。そこで見つけた妻の顔写真について「『あれ?可愛いな』っていうので、パッてみたら奥さんも猫載せてたんですよ」と、妻のインスタグラムにも猫の写真が載っていたため、山内も「いいね」を押し返し、何度かそのやり取りを続けたと話した。

そしてその後、「良かったら猫の話しながらお茶しませんか?」とダイレクトメッセージを送ったと明かし、濱家から「テレビ出てる人間の1番汚いやり方」とツッコまれていた。

かまいたちのマネージャー

アイドルグループ・吉本坂46のメンバーでもある樺澤まどかマネージャー(以下、樺澤MG)のコメント力に、視聴者から絶賛の声があがっている。

樺澤MGは他にも千鳥や次長課長、博多華丸大吉のマネージャーをしている。

指示を出す二人は直接ジェンガに触れられないため、目視でチョイスしたものの難易度を樺澤MGにその都度確認。すると急遽、山内健司が「怪しい? どれくらい怪しいか例えてみて」と無茶振りを行う。

山内の無茶振りに「えー…」と困惑する樺澤MGだが、少し考えたのち「雨の中、傘ささずに歩いてる男」とボソリ。この秀逸な例えに、かまいたちの二人は「怪しい!」と声をあげて笑う。

千鳥の例えボケの様にとてもセンスのあるボケでチャンネルを盛り上げています

続いて、濱家隆一からも自分が選んだジェンガについて「どのくらい重い?」と例えコメントを要求され、樺澤MGは「1日20通メール無視してるのに送ってくる女」と、またしても絶妙な回答を導き出したのだった。

今回の動画を受け、視聴者から樺澤MGのコメント力を絶賛の声が続出。「樺マネ普通にお笑いのセンスあるやん」「樺澤マネージャーのコメントが秀逸すぎる」「樺澤ちゃんの大喜利めっちゃ面白い」などのコメントが書き込まれている。

また、マネージャー業務と並行しながらアイドルとして活動していることもあり、「美人すぎるマネージャー」として注目されることも多いだけに、「樺沢さんのスペック高すぎわろた」「樺澤さんってすごいんだな」といったコメントも。彼女のハイスペックさに圧倒されてしまった人も少なくないようだ。

出身大学は「早稲田大学 理工学科」の秀才です

かまいたちの人気動画

かまいたちさんの人気の動画はこちらとなっています。

なんと再生数は175万回!まさかのM-1王者のミルクボーイの名前をつかったチャンネル開設!その許可を取りにミルクボーイに会いに行く所がウケて人気になりました!

かまいたちの最新動画

そんなかまいたちさんの最新動画はこちら!

仲良しでもなく、不仲でもなく、ただただトークを繰り広げてる感じでとっても面白いです!

まとめ

今回はかまいたちさんについて調べてみました。 いかがでしたか? お笑い芸人として人気のかまいたちさんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います! これからもかまいたちさんに注目したいと思います!