お笑い芸人麒麟の田村とは?川島?歌?姉?バスケ?

Youtubeで人気のお笑い芸人の麒麟の田村さん。 今回は、麒麟の田村さんの最新動画の紹介とともに、麒麟の田村さんについて徹底的に調べてみました!

麒麟の田村のプロフィール

まず最初に麒麟の田村さんの 簡単なプロフィールを紹介します。

  • 1979年9月3日、大阪府吹田市に生まれる。
  • 1999年、吉本興業の養成所であるNSCで知り合った川島明とともに麒麟を結成。当初はコント中心に活動していたが、徐々に漫才中心のスタイルへと行き着く。2001年に開催された第1回M-1グランプリに無名のダークホースとして決勝進出したのをきっかけに知名度を飛躍的に上げる事となる。
  • 2006年頃から自身の学生時代からの「貧乏エピソード」を「笑いの金メダル」や「人志松本のすべらない話」など様々なテレビ番組で話すようになり、その悲惨すぎる生い立ちに世間から注目を集めるようになる。その後、田村が「人志松本のすべらない話」出演の際に語っていた「貧乏エピソード」で爆笑を取っていたのをワニブックスの編集部が目を付け、田村に本の執筆を依頼する事となる(これが「ホームレス中学生」出版の契機である)。
  • 2007年、自身の幼少時代から相方との出会いまでを記した自伝『ホームレス中学生』を発表。本著は200万部以上を売り上げ、その爆発的な人気から多数のメディアミックス化(映画・テレビドラマ・漫画・絵本など)がなされるなど一世を風靡した。なお、印税(約2億円)は既に使い果たしている
    • 発売から3年後の2010年には、田村の実兄が『ホームレス大学生』を発表している。
    • 「ホームレス中学生」が絶頂の頃、大阪の繁華街を歩いていたらホームレスに「サインをくれ!」と段ボールを差し出されたことがある。
    • しかし、「ホームレス中学生」のブームが過ぎ去って以降は露出が激減しており、2017年現在は相方の川島がピンで露出する事が多くなっている。また、東京の番組にも川島がピンで出演する事が増えている。
  • 2009年より『探偵!ナイトスクープ』(2009年〜)の探偵局員としてレギュラー出演中。
  • 2011年7月7日、23歳の一般人女性と結婚。2014年8月2日には長女の誕生を報告している

麒麟の田村のYouTubeチャンネル

麒麟田村のバスケでバババーン! チャンネル登録者数 5.61万人 2019/03/15 開設 

どーもー、バスケットボール大好き芸人の麒麟田村です!バスケが好きすぎてチャンネル開設しました!バスケはプレイするのも観戦するのも大好き!日本バスケに貢献したい!盛り上がれ日本バスケをテーマにいろんな動画作成にチャレンジ!! NBA、Bリーグ、Wリーグ、3×3、車椅子、デフ、スペシャルオリンピックス、実業団、サムシティ、ストリート、学生バスケ、ミニバス、フリースタイル、バスケウェア、バスケにまつわる全ての架け橋となり盛り上げていきたいと考えています! バスケそのものの魅力はもちろん、選手の人柄や観戦の楽しみ方や芸人達とバスケに引っ掛けたバラエティ企画などなど配信していきます! どうかご賛同頂けましたらチャンネル登録、高評価、コメントなどでお力添え頂けましたら幸いでございます!よろしくお願いします! (Youtube引用) 

麒麟の川島

  • 大阪NSC第20期生(同期にアジアン、ソラシド、吉本新喜劇の西科仁などがいる)。その後、1999年に田村裕とコンビ「麒麟」を結成。2001年にM-1グランプリの第1回大会で決勝に初進出したのをきっかけに知名度を飛躍的に上げた。以降は様々な大会やコンテストで賞を受賞するなどの活躍を見せ、M-1でも決勝の常連組として出場8回中5回決勝に進出した。なお、現在は漫才を中心に活動をしているが、結成当初はコントを中心に活動をしていた。
  • R-1ぐらんぷり2010では初出場ながら決勝に進出し、645点という高得点を記録するも、エハラマサヒロにあと10点(655点)及ばず最終決戦進出は逃した。最終的には総合4位に終わる。
  • 2015年9月29日、一般女性との結婚を発表。2016年3月8日に挙式
  • 2016年11月19日放送回の第16回IPPONグランプリにて、決勝で過去3度の優勝を経験しているバカリズムを倒し、出場2回目にして優勝を果たした。なお、川島単独でこういった公式の大会で優勝したのは史上初であった。2017年5月13日放送回の第17回にも参戦し、ここでも決勝進出を果たしたが、対戦相手の千原ジュニアに敗れ大会史上初の2連覇はならなかった。
  • 2017年7月20日、第一子となる女児の誕生を報告。
  • 2020年8月13日、DAYS(ニッポン放送)で第二子となる男児の誕生を報告。

麒麟の歌

TBS『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』にて MCを務める麒麟の川島 明に、思いがけないサプライズが……! なんと相方である田村 裕が、歌ネタNGにも関わらず番組に初登場! 大好きな相方のすごいところを歌った「川島すごい」を本人の目の前で披露する。審査員から「すごいコンビ愛!」という声が上がった。  

 

「SLENDERIE ideal」は参加アーティストの楽曲セレクト、トラックメイカーのチョイスからアートワークまで藤井隆がすべてのプロデュースを手がけた作品。藤井が主宰するレーベルSLENDERIE RECORDのアーティストたちが集結した。暗黒天使、伊礼彼方、川島明(麒麟)、後藤輝基(フットボールアワー)、椿鬼奴、とくこ、早見優、レイザーラモンRGがボーカルを担当。ARAKI、神田沙也加、澤部渡(スカート)、斉藤伸也(ONIGAWARA)、堂島孝平、冨田謙、ニンドリ、PARKGOLF、パソコン音楽クラブ、YOUが制作に参加した。 新たにSLENDERIE RECORDのメンバーに加わった川島は神田が作詞、堂島が作曲、冨田がアレンジを担当した「where are you」で美声とテナーサックスソロを披露。

麒麟の田村の家族

田村裕さんは三人兄弟の末っ子さんです。


兄弟構成としては、5歳年上の兄・研一さん、4歳年上の姉・幸子さん、そして田村裕さんの3人兄弟ですね。

著書「ホームレス中学生」で父親からの「突然の解散宣言」をされた後、テレビに出るようになり、番組企画で

透視能力があるFBI捜査官によって父親を見つけ

父親に再会した田村裕さんは「(僕の漫才)テレビ見てくれてた?」と投げかけると、「よう似とると思っとったんや!」と息子の活躍ぶりに感動・・・!


涙の再会でしたね。


辛い時代もあったと思うので、こんな境遇だとひねくれて育ってしまったり、父親を憎むパターンもありそうですよね?しかし田村さんは、、

やっと会えたので、これからしっかり親孝行していこうと思います。

 

麒麟の田村のバスケ

「ホームレス中学生」がヒットして

時間に余裕ができたことで学生時代に夢中になったバスケ観戦を始めたという田村さん。しかし、芸人の先輩にはある忠告をされていた。

「芸人の仕事にもスポーツ枠ってあるんですけど、ぶっちゃけると『仕事が欲しいなら、野球、サッカー、競馬の3つのどれかにしとけ』って先輩に言われたんです。『バスケじゃ仕事に繫がらん』と」。

まだバスケの国内リーグ『Bリーグ』も発足していない10年前、日本バスケットボールの未来はまだまだ発展途上で現在のような人気にはほど遠かった。

「先輩は僕のためを思って忠告してくれたんです。でも、たとえ仕事にならなくても僕はバスケがよかった。元がアホなんで、興味ないことはできない。もう腹くくって『バスケと心中しよう』と思いました」。

そこまでバスケにこだわるのには、何か理由があったのだろうか。

「中学時代、バスケが大好きだった僕にお兄ちゃんがマイケル・ジョーダンのTシャツを2枚プレゼントしてくれたんですよ。そのときはわからなかったけど、貧乏で、まだ大学生だった兄ちゃんがお小遣いをはたいて安くはないTシャツを買ってくれた。高校時代も働こうとする僕に『家のことは俺がなんとかするから、バスケだけは3年間続けてくれ』と言ってくれた。だから僕はずっとバスケができたんです」。

兄が時間やお金を犠牲にしても与えてくれた『バスケットボール』は、田村さんの人生のかけがえのないもののひとつとなった。だからこそ、バスケで恩返しがしたい。そうして約10年。バスケ情報を発信し続ける稀有な芸人として、バスケ関連の仕事が急増し、YouTubeチャンネルも開設。バスケファンからも支持を集めるようになった。

麒麟田村の人気動画

麒麟田村さんの人気の動画はこちらとなっています。

再生数は73万回再生!カジサックさんとのコラボになっています。吉本芸人の仲良しさとカジサックファミリーとの面白さがそこにつまっています。

麒麟田村の最新動画

麒麟田村さんの最新動画はこちら!

1400回再生!

まとめ

今回は麒麟田村さんについて調べてみました。 いかがでしたか? Youtubeで人気の麒麟田村さんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います! これからも麒麟田村さんに注目したいと思います!