お笑い芸人シソンヌとは?じろう?長谷川?ドラマ?

Youtubeで人気のお笑い芸人のシソンヌさん。 今回は、シソンヌさんの最新動画の紹介とともにシソンヌさんについて徹底的に調べてみました!

シソンヌのプロフィール

まず最初にシソンヌさんの 簡単なプロフィールを紹介します。  

シソンヌは、吉本興業東京本社に所属する日本のお笑いコンビ2006年4月に結成。キングオブコント2014優勝者。

共に東京NSC11期生(2005年入学)

長谷川は一度は養成所を通さず吉本に所属していたが、当時のアルバイト先のショーパブの同僚の相方が舞台の直前で飛んでしまい、新たな相方を探すため心機一転でNSCに入る。じろうは以前は4年程コント劇団に所属していたが、限界を感じてNSCに入る。共に26歳の時であった。同じバイク通学がきっかけで知り合う。

2006年にコンビ結成。コンビ名の由来はバレエの技名のシソンヌから。フランス語のコンビ名が他にないという理由から、バレエ用語辞典をめくって決めた。長谷川がアラベスクという候補も出したが、じろうがバレエ用語辞典のシソンヌ(バレエでは、両足で跳んで片足で着地する動きの意)から微動だにしなかったためシソンヌに決まった

シソンヌのYouTubeチャンネル

シソンヌライブ チャンネル登録者数 15万人 2014/01/20 開設  

シソンヌのじろう

じろう(1978年7月14日 -42歳)青森県弘前市出身。青森県立弘前高等学校、及び関西外国語大学短期大学部卒業。

本名:大河原 次郎(おおかわら じろう)

血液型B型。身長179cm。体重68kg。

趣味は、パチンコ、麻雀、ゲーム(Xbox 360/FPS)

姉と兄がいる。末っ子 気質であると親しい芸人に言われている。

主にボケ・ネタ作成担当。大阪の短大を卒業後、シティボーイズに憧れて役者を目指し上京した。「川嶋佳子」という熟女のキャラクターを演じることが多々ある。ケータイよしもとで2012年6月より『川嶋佳子の「甘いお酒でうがい』というコラムを連載している。これは、自身初の日記小説として書籍化され、2015年12月18日、KADOKAWAより出版された。さらに、松雪泰子主演で映画化され2020年に全国公開予定。また、2019年4月21日に第11回沖縄国際映画祭で先行上映もされた。持ちネタとして、ほとんど『有吉の壁』でしか披露されない志村けんのものまねがある。逝去時には哀悼の意をツイートした幼少期からの熱狂的な広島東洋カープファン同郷のロックバンド『人間椅子』を敬愛している。メンバーの和嶋慎治による初の自伝本「屈折くん」にみうらじゅんと共に特別対談が掲載されている。また、じろうと和嶋は幼稚園から高校まで、同じ学校に通っていた

 

シソンヌの長谷川

長谷川 忍(はせがわ しのぶ 1978年8月6日 -42歳)静岡県浜松市出身。血液型A型。

身長185cm。体重87kg。

実家は寿司屋を営んでおり、10歳下の弟がいる。主にツッコミ担当。立ち位置は向かって右。

趣味は、レコード収集と自己嫌悪。そして、ファッション、スニーカー、ゲーム、海外セレブゴシップ、そば巡り、アメコミTOY、アメコミフィギュア好きな食べ物は鳩サブレー

親しい芸人からはMADと呼ばれている。御茶ノ水男子・おもしろ佐藤と仲が良く、佐藤は一期上の先輩である長谷川の事を「友達」だと語っている。2016年、オス猫の「コピー」(スコティッシュフォールド)と、2017年、妹分の「ぽこみ」が家族になった2017年3月25日、自身のTwitter上で入籍を発表した。2020年12月10日、浜松市やらまいか大使に委嘱された

シソンヌのドラマ

二人とも共演ではなくて、個人個人でドラマに出演するほどの演技派。最近だと「今日から俺は!劇場版」に出演している。

西森博之のギャグマンガ「今日から俺は!!」を、福田雄一の脚本・監督で実写化するこの作品。「どんなことをしてでも勝つ!」が信条の不良・三橋貴志(賀来賢人)が主人公の学園コメディで、彼が仲間たちと起こす騒動が描かれる。シソンヌじろうは坂本先生、相方・長谷川は反町先生なるキャラクターを担当することに。福田雄一の手がける作品に何度も出演している2人がどのような教師を演じるのか注目しよう。

シソンヌの人気動画

シソンヌさんの人気の動画はこちらとなっています。

再生数は222万回!!!

シソンヌの最新動画

シソンヌさんの最新動画はこちら!

再生回数は30万回!

まとめ

今回はシソンヌさんについて調べてみました。 いかがでしたか? Youtubeで人気のシソンヌさんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います! これからもシソンヌさんに注目したいと思います!