おいでやす小田とは?R-1決勝常連?出れない?ワイドナショー?大学?

Youtubeで人気のおいでやす小田さん。 今回は、おいでやす小田さんの最新動画の紹介とともに、おいでやす小田さんについて徹底的に調べてみました!

おいでやす小田のプロフィール

まず最初においでやす小田さんの 簡単なプロフィールを紹介します。

京都府京都市出身。京都府立北稜高等学校卒。西森洋一(現・モンスターエンジン)と蛇腹というコンビを組んでいたが解散し、2001年以降はピンで活動。2018年5月をもって活動拠点を大阪から東京に移し活動中。

M-1グランプリでは毎回他のピン芸人と即席コンビを組んで出場している。2017年はゆりやんレトリィバァとの「おいでやすレトリバァ」(3回戦進出)、吉本新喜劇の奥重敦史との「スーパー土瓶」(準々決勝進出)のWエントリーで出場。2019年はこがけんとの「おいでやすこが」で出場(3回戦進出)。2020年には準決勝進出を果たしている。

2016年 R-1ぐらんぷり2016決勝進出
2017年 R-1ぐらんぷり2017決勝進出
2018年 R-1ぐらんぷり2018決勝進出
2019年 R-1ぐらんぷり2019決勝進出
2020年 R-1ぐらんぷり2020決勝進出

おいでやす小田のYouTubeチャンネル

おいでやす小田の「どストレートチャンネル」 チャンネル登録者数 5460人  2020/09/16 開設

吉本興業所属ピン芸人「おいでやす小田」による公式チャンネル

 

それ以外にもこがけんさんとのユニットでチャンネルを運営しています。

おいでやす小田とこがけんの[おいでやすこがチャンネル] チャンネル登録者数 2950人 2020/02/18開設 

おいでやす小田とこがけんのユニットによるチャンネル! チャンネル登録よろしくお願いします!

おいでやす小田のR-1決勝常連

ここ数年、4年連続でR-1決勝の舞台に進出するものの、優勝には届かない「おいでやす小田さん」。個人的には好きなネタが多くて、「一人コント」という手法でのネタがメインです。なりきるのがうまく、ネタの内容も面白いです。なぜ優勝できないのか?と思います。怒りを笑いにするネタが多いので、受け入れられない人もいるのかもしれませんね。

また、過去のR-1決勝ではネタ披露の順番が、「ハリウッドザコシショウ」、「アキラ100%」のすぐ後だったとか。

あの2人の強烈なネタの直後だとチョットやりにくいでしょうね。

なので、今でも裸芸人はトラウマだそうです。
同じブロックの、ワタリ119さんや、ヒューマン中村さんは裸のイメージがありませんが、敗者復活枠の芸人が裸芸人でないことを祈るのみです(笑)

今年こそは念願の優勝を狙って、頑張ってほしいです・・・!

おいでやす小田さんはNSC大阪校28期です。

NSC大阪校28期の芸人といえば

  • 友近
  • チーモンチョーチュウ
  • マシンガンズ
  • ガリガリガリクソン
  • 中川パラダイス(ウーマンラッシュアワー)
  • 三浦マイルド

などが同期の芸人になります。

 

おいでやす小田のR-1出れない

「集え新星! 新生R-1の頂点へ『R-1グランプリ2021』やります」

記者会見が2020年11月25日、東京都内でおこなわれ、おいでやす小田やレイザーラモンRGゆりやんレトリィバァ、ぼる塾・きりやはるからが登場した。

お笑い賞レースのなかで最も回数の多い19回目となる同大会。会見では『R-1ぐらんぷり』から『R-1グランプリ』とカタカナに変わった新たなロゴ、出場資格が「芸歴10年以内」と変更になったことが発表された。 そのため、これまで5年連続で決勝進出したR-1の常連・おいでやす小田は、芸歴20年のため出場資格を喪失。新たに「R-1専属ライター」に就任したことが明かされるも納得がいかない小田は、「あかんて! そんなルールにしたら!」「最後に1回だけ出させてくれ!」と反抗した。 その後、R-1参戦可能な芸歴10年以内の芸人として登場したぼる塾・きりやはるかが、「(ネタが)ないでーす!」とおどけてみせると、小田から「R-1なめんなよ!」と怒声が。さらに紺野ぶるまとゆりやんのグダグダなラップバトルが始まると「お遊戯会ちゃうぞ!」と、小田の怒りが収まることはなかった。

会見後に行われた囲み取材では、さっそく専属ライターの小田が、若い世代の芸人に「僕とかルシファー吉岡さんとか、R-1優勝に賭けてきた(出場できない)芸人にひと言お願いします」と質問。

出場者たちは、「生きて」(ゆりやん)、「負けないで」(ほしの)、「さよなら」(マツモトクラブ)など、切ない言葉で小田を励まし続けたため、小田は「もう負けることも許されへんねんー!!」など最後までネタさながら大声でツッコんだ。

今年、R-1の盟友・こがけんとコンビを組み、「おいでやすこが」として『M-1グランプリ2021』の準決勝に進出した小田。

R-1こそ「次は絶対優勝」と意気込んでいた小田だけに、自身のツイッターで「M-1準決勝進出で浮かれてるところで、まさかのR-1出場資格を失いました。 、、、、そんなことある?!?! ぎぃぃぃぃやぁぁぁぁぁ!!!!」と発狂。 続けて「せめて笑ってくれー!!!! 公言してたR-1優勝の約束、守れなくてすいません。若い衆!!あとは頼んだ!! 予選も観に行くからな!」と、涙ながらにエールを送った。

ファンからは「悔しいです!」「ありえない」と、レギュレーションの変更に疑問を唱える声があがる一方で、「でも、なんだか、やっぱり小田さんだなと感じました」「発狂し続けるという不幸な状況でもおもしろい小田さん最強」など、小田らしさを感じる声も見られた

 

おいでやす小田のワイドナショー

29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で松本人志が『R-1グランプリ』のルール変更に言及。同大会に連続で出演していた芸人・おいでやす小田をイジるシーンが話題となっている。

■R-1グランプリ2021で変更

吉本興業が主催するピン芸人の大会であるR-1グランプリ。2020年までは若手だけでなく、芸歴の長い芸人も出場することができたが、2021年大会からはレギュレーションが変更。

プロは芸歴10年以内、アマは大会参加が10回以内と若手の大会へと変更になった。開催直前の変更に嘆く芸人も少なくない。

 

 

おいでやす小田の大学

当時22歳でNSCに入学したことになり、高校卒業の18才から22歳までの間が何をやっていたのかわからない期間になります。

 

単純にアルバイトなどをして入学の資金をためていた可能性もありますし、普通に大学に通っていたことも考えられますね。

 

ちょうど4年間なので大学に通っていたとしたほうが自然ですよね。

 

出身高校の偏差値が47ということや京都の大学に通っていたと考えると大谷大学京都学園大学もしくは京都造形芸術大学などに通っていたことも考えられますね。

 

 

おいでやす小田の人気動画

おいでやす小田さんの人気の動画はこちらとなっています。

再生数は3.8万回!R-1の出場資格がなくなった事を嘆いている動画です。悲しみを笑いにする感じが芸人としてすごいところです

おいでやす小田の最新動画

そんなおいでやす小田さんの最新動画はこちら!

まとめ

今回はおいでやす小田さんについて調べてみました。 いかがでしたか? Youtubeで人気のおいでやす小田さんですが、今後も要チェックなYouTuberだと思います! これからもおいでやす小田さんに注目したいと思います!